白い雪の広がる

白い雪の広がる田んぼの中へ、ゆっくりと列車のヘッドライトが迫ってきた。
遠くから聞こえてくる列車の音に耳を澄ませながら、
まだ降りやまぬ雪の中で...。

d0309612_22355686.jpg

芸備線 比婆山~備後西城



# by tongpooryk | 2018-01-15 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

静けさの中から

星空のもと、少しずつ雪がまた降り始めた中、
踏切の音とともに、この駅の朝が静かに始まる。
すっかり人の気配がなくなった集落に灯る駅の灯りと、始発列車の灯りと...。

d0309612_00261236.jpg

芸備線 道後山


# by tongpooryk | 2018-01-14 00:26 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

運休が続く

雪のための運休が続く三江線。
明日には再開...と少し期待したが、
やはり明日も、始発から全線にわたって終日運休とのこと。
早くの再開を望みたいが...。

d0309612_00370387.jpg

三江線 作木口




# by tongpooryk | 2018-01-13 00:37 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

重たい雪は

一気に降った雪は三江線の路を閉ざし...。

今朝の始発から、浜原以南が運休してしまった三江線。
どうやら明日も1日運休になるようだ。
早めの運転再開を望むところだが、
一気にしかも重たく積もった雪では、そう簡単にいかないかもしれない。

d0309612_22181089.jpg

三江線 口羽



# by tongpooryk | 2018-01-12 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

降り続く中を

雪が降り続く中を、ゆっくりと進んできた単行ディーゼルカー。
この冬初めての本格的な寒気到来となった今回。
一気に降り続いた雪は、ここ中国地方の鉄道へも大きな影響をもたらした。

d0309612_00203678.jpg

三江線 口羽~江平




# by tongpooryk | 2018-01-11 00:22 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

雪の始発前

雪が止んできた始発前の浜原駅。
雪でダイヤが乱れた翌朝。
いつもは上下2本の列車が佇むこの駅には1両のディーゼルカーのみが発車を待っていた。
静かにアイドリング音を響かせながら...。

d0309612_00305906.jpg

三江線 浜原


# by tongpooryk | 2018-01-10 00:31 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

雪帽子をかぶった

未明からの雪で、白い雪の帽子をかぶったような駅名版。
まだしばらく降りそうな灰色の空のもとで...。
今週末にかけて、いよいよ冬将軍の時となりそうな雰囲気だ。

d0309612_22320924.jpg

三江線 口羽


# by tongpooryk | 2018-01-09 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

粉雪の朝に

いつもよりも寒い朝に、
粉雪がうっすらと積もった。
ぎっしりと積もった雪景色も美しいが、
山々に粉糖を振りかけたようなこんな景色もまた、
寒い冬らしくて良い。

d0309612_00592530.jpg

三江線 沢谷~潮


# by tongpooryk | 2018-01-08 01:00 | 三江線 | Trackback | Comments(3)

寒気が迫る

週明けから寒気が強まるらしい。
予報は雪でもあまり多くは降らなかった今年の冬だが、
いよいよ本格的な積雪となるのだろうか...。

d0309612_00451288.jpg

芸備線 備後落合~比婆山


# by tongpooryk | 2018-01-07 00:45 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

出初式の日に

毎年1月5日に行われる美郷町の出初式。
江の川の川原から放たれた水は、ちょうど三江線の通過時刻を待っていたかのように...。
こんな風景も今年が最後。
新年の華々しい場面の中で、少し寂しさを感じつつ、第一江川橋梁を渡る列車を見送った。

d0309612_22363795.jpg

三江線 明塚~粕淵


# by tongpooryk | 2018-01-06 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)