雪煙とともに

雪煙とともに去ってゆく...。
いつもより気温が下がった朝に、
少しだけ積もった粉雪が、一番列車とともに舞い上がる。

d0309612_00232108.jpg

芸備線 比婆山~備後西城


# by tongpooryk | 2018-01-25 00:23 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

吹雪の闇から

吹雪の闇の中から現れた列車のヘッドライト。
風が強く、そして寒い雪の夜に、
その姿に力強さと、暖かさを感じる瞬間。

d0309612_23191904.jpg

三江線 鹿賀


# by tongpooryk | 2018-01-24 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

ふわりと

ふわりと積もった白い雪。
ようやく明るくなってきた雪景色の朝を、
ゆっくりとテールランプが過ぎ去っていく。

今回の寒気も長く、そして厳しい寒さをもたらしそうだが、
雪が降り過ぎないことを祈りたい。

d0309612_00282801.jpg

三江線 口羽~江平


# by tongpooryk | 2018-01-23 00:29 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

雪の中へと去りゆく

雪が降りしきる中へと去りゆく下り列車。
これは2年前の冬のものだが、
また再び寒気がやって来る今週だが、
それまでに三江線の復活はあるのだろうか。

d0309612_21004914.jpg

三江線 伊賀和志~口羽


# by tongpooryk | 2018-01-22 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

次の寒気が迫る

いまだ運転再開が叶わない三江線の石見川本以南。
この写真の場所も、まだ列車が走らない状態が続いている。
そうこうしているうちに、また寒気の足音が近づいてきた。

d0309612_00173847.jpg

三江線 石見簗瀬


# by tongpooryk | 2018-01-21 00:18 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

出発を待つ

雪の朝、浜原駅で出発を待つ三江線の始発上り列車。
この日は前日からの運休の関係で、下り列車がおらず、
始発前の浜原駅には、上り列車だけがぽつんと...。

d0309612_23314355.jpg
三江線 浜原


# by tongpooryk | 2018-01-20 00:45 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

上下が出会って

夕方の浜原駅で、上下の列車が出会う瞬間。

運休が続く三江線の浜原では、灯りがつかないディーゼルカーが2両、
この写真と同様に並んだまま時が止まったようになっている。
同じ列車が並ぶ駅風景でも、普段のそれとはまったく違う。

浜原の列車たちに再び灯がともるのは、いったいいつになるのだろうか...。

d0309612_22445343.jpg

三江線 浜原


# by tongpooryk | 2018-01-19 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

まだ雪が残る

雪が降った日の夕方、まだ雪が残る向こうから。

先週に比べ、少し寒さが緩んだ今週。
運転再開への糸口となれば良いのだが...。

d0309612_23092939.jpg

三江線 石見都賀~宇都井



# by tongpooryk | 2018-01-18 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

雪の中からようやく

雪の中からようやく顔を出した一番列車の灯り。
これは2年前の冬の写真だが、
この日も倒木が発生した影響で2時間近くの遅れだった。

現在運休中の場所だが、1日も早い運転再開を望みたい。

d0309612_21254471.jpg

三江線 宇都井~伊賀和志



# by tongpooryk | 2018-01-17 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

闇を照らす灯り

闇を照らしながらやって来た始発列車の灯りが、潮駅に佇む。
これは2年前の冬に撮影したもの。

大雪のため、長期の運休になりそうな三江線の南側。
こうして線路を照らす列車の灯りを見ることができるのはいつになるのだろうか。

d0309612_21355597.jpg

三江線 潮


# by tongpooryk | 2018-01-16 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)