青井岳の鉄橋を目指して...

14年前の3月、当時まだ運転されていた 夜行特急‘ドリームにちりん’に乗り、
日豊本線を南下、南宮崎で下車して青井岳を目指した。

かつては駅員もおり、賑わっていた山間の駅は無人となって久しく、
ひっそりとした佇まいで、簡素な駅だけが残されている感じである。
もちろんこの時が初めての訪問だったが、ちょうど梅花の時期で、
鉄橋へ向かって歩いていると、ほのかに梅の香りが漂ってきたのをよく覚えている。

d0309612_15385417.jpg

日豊本線 門石信号場~青井岳

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-19 15:41 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(2)

早春大山

朝はまだ肌寒い、春先のよく晴れた日。
今日はまだ雪が残る大山がはっきりと見える。
桜が咲く少し前の、つくしが顔を出し始める、
なんだか初々しい季節の始まり。

d0309612_152688.jpg

伯備線 武庫~根雨

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-19 01:03 | 伯備線 | Trackback | Comments(0)

開き始めた桜を

あと2週間もすれば、桜が開き始めるのだろうか...。

ここ数日、また暖かい日が続いている。
我が家のバルコニーの金魚たちも知らぬ間に目覚めていたようで、
今日は久しぶりに餌を欲しがり、底から上がって来た。

今年は花粉が多いのか、それともPM2.5なのか、少し空が霞み気味に思うが、
また今年も、桜と澄んだ青空を拝みたいものである。

d0309612_2143363.jpg

岩徳線 西岩国~川西

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-18 00:01 | 岩徳線 | Trackback | Comments(0)

春色の気動車

日南線へ出かけた時、福島今町で交換した上り列車は、
春色の黄色い気動車。
黄昏時の少し紅い光でより映えて...。

d0309612_2048942.jpg

日南線 串間~福島今町

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-17 20:48 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(0)

咲きそろって

桃とレンギョウ、桜が咲きそろって...。
春は安野から始まると言っていいくらい、何度も通った場所。
もう列車が走らなくなり、私も通わなくなって久しいが、
安野は今年も、あの時のような‘咲きそろいの春’を迎えるのだろうか。

d0309612_21441551.jpg

旧可部線 安野

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-17 00:01 | 旧可部線 | Trackback | Comments(0)

花の駅

桃とレンギョウ、そして...。
旧可部線の安野駅は、線路があった時代から
‘花の駅’として知られた場所だった。

4月の初旬になると、桃とレンギョウと桜が咲きそろい、
赤と黄色とピンクという3色で彩られる駅と列車の組み合わせを狙って、
毎年たくさんのカメラマンで賑わった。

私も毎年のようにここへ通い、シャッターを切ったが、
通い始めた頃は桜が若干遅く、桃とレンギョウだけで撮影したこともあった。

d0309612_8204810.jpg

旧可部線 小河内~安野

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-16 08:22 | 旧可部線 | Trackback | Comments(2)

知床の流氷とウナベツと

知床の流氷とウナベツ岳とそして...。
この贅沢過ぎるロケーションを求めて、亡き父と2人で雪の丘をかけ上り、
そしてたどり着いたオホーツクの海辺。
天気は快晴で、運よく流氷も接岸しており、まさに絶好の状態。

ほっとひと息つこうと思った瞬間、知床のたもとから見えた列車のヘッドライト。
慌ててカメラをセッティングして、なんとか間に合った。
15年前のちょうど今の時期。北の大地で。

d0309612_23424369.jpg


釧網本線 止別~知床斜里

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-16 00:01 | 北海道の鉄道 | Trackback | Comments(0)

雪の日の遠望

雪の日の朝、まるで水墨画のような風景を遠望しつつ...。

四季を通じ、幾度となく通った神の倉山。
この日は比較的雪が少なかったことから、車でなんとか頂上までたどり着け、
一面の雪景色を拝むことができた。

芸備線の志和口から井原市の向原側まで遠望できるこの場所、
晴天で抜けの良い日でないと、なかなか霞んで思うように見渡せないのだが、
この日はなんとか雪も止み、きりっとした空気の中でのモノトーンな冬景色を味わうことができた。

d0309612_2344636.jpg

芸備線 井原市~志和口

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-15 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

夜行列車を見送る

今晩は特急‘あけぼの’の最終日。
沿線では、見送りの人たちで大変な賑わいになるのだろう。

昔ながらのブルートレインとしては、最後の生き残りの列車で、
私的にも残念ではあるのだが、
さほど馴染みのない列車をわざわざ出かけて行って撮りに行く気もしないので、
廃止になると知ってても、ずっと静観していた。

で、私が幼い頃から見送ってきたブルートレインの後ろ姿は、
この2本線の帯が入った(今は3本)ひと昔前の姿であるが、
今更ながら、‘あけぼの’の後ろ姿を、この‘あさかぜ’同様、
きちんと撮影しておけば良かったと思っても後の祭。

d0309612_2141989.jpg

東海道本線 名古屋

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-14 22:13 | 夜行列車 | Trackback | Comments(0)

白煙を残して

三脚を素手で触れないくらい冷えた朝。
しばらく停車していた列車が発車合図とともにようやく発車した瞬間、
エンジン音とともに、ディーゼルカーの白い煙が大きく立ち昇った。

d0309612_23304232.jpg

芸備線 狩留家

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

# by tongpooryk | 2014-03-14 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)