<   2019年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

奥へと続く冬の路

雪の白木山を発車してゆくディーゼルカー。
この頃は、そんな何気ない雪の風景がしばらく見れなくなるとは...正直、思ってもみなかった。
今年、昨夏の豪雨災害からようやく全線復旧した芸備線。
待ちわびたその運転再開が、私にとって昨年の最も印象深い出来事だった。

離れていった乗客がいったいどれだけ戻って来るのか...。
運転再開に沸いた1日よりも、これからが本当の正念場だと思う。
その姿を、来年もしっかり見守っていきたいと思う。
奥へと続く冬の路_d0309612_01131655.jpg

芸備線 中三田~白木山

by tongpooryk | 2019-12-31 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

雨の夜の帰り道

冷たい雨が降り続く夜。
旧型の電車が行き交う帰り路に...。

雨の夜の帰り道_d0309612_01043181.jpg
広島電鉄本線 土橋

by tongpooryk | 2019-12-30 01:05 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

吹雪く

吹雪の中、駅で佇む単行ディーゼルカー。
降り過ぎた雪は線路を閉ざし、
午後からは木次線の南側は運休になった。
それは数年前の年末の日のこと。

吹雪く_d0309612_00280388.jpg
木次線 出雲坂根

by tongpooryk | 2019-12-29 00:28 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

雪をはねのけて

降り積もった雪をはねのけて進む。
かつて木次線を走ったラッセル列車が懐かしい。

雪をはねのけて_d0309612_00233475.jpg
木次線 八川~出雲坂根


by tongpooryk | 2019-12-28 00:24 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

氷柱下りる

雪の出雲坂根駅。
氷柱と除雪の鉄道員が待つホームへと、
朝の上り列車が着いた。

こんな雪景色を見れるのは、まだしばらく先のことになりそうだが...。

氷柱下りる_d0309612_22361365.jpg
木次線 出雲坂根

by tongpooryk | 2019-12-27 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

雪が降り始める頃

数年前の冬の写真だが、
今年は12月になっても県北でまとまった雪が降らない。
全国的に暖冬の影響が心配される冬になっているが、
それは中国地方でも同じ。
年末年始こそは、正月寒気がやって来るのだろうか。

雪が降り始める頃_d0309612_23570810.jpg
芸備線 道後山~備後落合

by tongpooryk | 2019-12-26 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

クリスマスイヴの路地で

クリスマス・イヴの夜、
小網町の細い路地に停車したクリスマス電車。
電車を待つ人と通り過ぎる人。
誰もが電車を見送り、そして手を振って...。

クリスマスイヴの路地で_d0309612_00283751.jpg
広島電鉄本線 土橋~小網町


by tongpooryk | 2019-12-25 00:29 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

クリスマスの光

今年もクリスマスイヴがやって来た。
今月に入って広島の街を走ってきた広電クリスマス電車も、
明日の夜がいよいよラストランになる。

クリスマスの光_d0309612_00363473.jpg
広島電鉄白島線 縮景園前

by tongpooryk | 2019-12-24 00:37 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

雨の夜をゆく

雨の夜をゆく広電クリスマス電車。
予想外の雨に濡れ、輝きを増したかのように...。

雨の夜をゆく_d0309612_00132346.jpg
広島電鉄宇品線 袋町

by tongpooryk | 2019-12-23 00:13 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

クリスマス電車へと乗り込んだ

縮景園前で佇む広電クリスマス電車。
電停でお客を乗せ終わり、
もうすぐ白島へと出発してゆく...。
イヴが近づき、いよいよ今年のクリスマス電車の運行も終わりに近づく。

クリスマス電車へと乗り込んだ_d0309612_08233842.jpg
広島電鉄白島線 縮景園前


by tongpooryk | 2019-12-22 08:25 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)