<   2019年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

赤い屋根、赤い吊り橋

赤い屋根の石州瓦と、赤い吊り橋の風景の中を、
三江線の列車が発車していく...。
この風景は今も変わらずある中で、
列車だけが姿を消してもう1年になる。

d0309612_23504002.jpg
三江線 所木~船佐

by tongpooryk | 2019-05-31 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

車窓から

宍道で列車に乗り込むと、眠気がやってきて...。
しかし、発車時間にはなぜか目覚めてしまう悲しさ。
2駅だけの乗車とはいえ、車窓を眺めながらの旅は気持ちいい。

d0309612_23430587.jpg
木次線 南宍道~加茂中

by tongpooryk | 2019-05-30 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

乗り換え駅で

ホーランエンヤ中日祭の撮影を終えた帰り道。
車を停めた加茂中まで戻るべく、宍道駅で約1時間待ちの後、
ようやくやって来た木次線の普通列車へと乗り込む。

ホームに残る広島方面へののりかえ案内表示が、
かつて広島へと連絡する幹線として賑わった頃を物語る。
時は流れ...正真正銘のローカル線と化した現在の木次線には、
広島へ直通する列車が皆無なのはもちろん、
全線を直通する列車さえ数えるほどしか走らない。

d0309612_00153292.jpg
木次線 宍道


by tongpooryk | 2019-05-29 00:19 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

大地を感じながら

大地を感じながら...要は寝そべって撮影をしていたのだが、
この時は、東京からの来客をご案内し、三江線の沿線を終日回っていた。
目線を少し下げたくなって寝そべって構えていただけで眠ってはおらず、
しかし、客人は私が疲れてついに川土手で眠ってしまったと思ったらしく、
遠くかから「列車来ましたよ~」と何度も大きな声をかけていただき...。

なんだか気を遣わせてしまった午後のひとときも、
今となっては懐かしい思い出。

d0309612_23322539.jpg
三江線 鹿賀

by tongpooryk | 2019-05-28 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

夕刻の町並みの中で

石州瓦の町並が広がる加茂中駅。
上りと下りの列車が行き違う夕刻の列車は、
今日もたくさんの通学客を連れて帰って来た。

暑かった一日が終わりに近づき、少し涼しさを感じながら、
なんだか少しほっとするひととき。

d0309612_06253773.jpg
木次線 加茂中



by tongpooryk | 2019-05-27 06:26 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

かつてのキャンパスから

広島大学の千田キャンパス跡地の東千田公園。
その頃の面影は元理学部の建物と、かつて‘森戸道路’と呼ばれたこのメタセコイアの並木道だけ。
広電の電停も「広島大学前」から、「日赤病院前」へとその名前を変えた。

自転車でここへ通っていた頃の記憶は今でも鮮明に覚えているのだが、
あれからもう30年の歳月が経ち...いろんなものが変化する街の中で、
この並木道の雰囲気と電車だけは、あの頃とあまり変わらない。

d0309612_21544318.jpg

広島電鉄宇品線 日赤病院前

by tongpooryk | 2019-05-26 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

映し出す空青く

朝から青空が広がった日。
木次線の1番列車を、水を湛えた田植え前の水田で...。
まだ筋雲があった早朝だが、昼にかけて雲は切れてゆき、
終日、真っ青でクリアな空が広がった1日だった。

d0309612_00101756.jpg
木次線 加茂中~幡屋


by tongpooryk | 2019-05-25 00:10 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

日没の時間に

終点まであと1つの駅での沈む夕陽。
いつもと同じ駅の風景も、
日の長いこの時期だからこその特別なひとときに...。

d0309612_00465028.jpg
芸備線 八次


by tongpooryk | 2019-05-24 00:47 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

ホーランエンヤ中日祭

5月22日、松江城山稲荷神社式年神幸祭、通称「ホーランエンヤ」の中日祭が執り行われた。
この祭は、役100隻の船がここ意宇川と松江市内の大橋川で10年に1回行われる船祭り。
この日は、18日の渡御祭に続いての中日祭。
平日にもかかわらず、意宇川周辺には大勢の人が集まった。

d0309612_01314824.jpg
山陰本線 揖屋~東松江

by tongpooryk | 2019-05-23 01:33 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

雨上がりの快晴

雨上がりの朝。
青空がどんどん広がっていった。
いつもの通勤路を散歩しながら、
いつもよりゆっくりと歩いた朝。

d0309612_23584297.jpg
広島電鉄本線 原爆ドーム前

by tongpooryk | 2019-05-22 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)