<   2019年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

黄昏に輝く

日が沈んだ後の焼けた西の空を背に、
線路を駆け下りてくる黄色の115系電車。
夕刻の呉線へと向かうこの電車の姿が見られるのも、
あと数日を残すのみとなった。

黄昏に輝く_d0309612_22420899.jpg
山陽本線 海田市~向洋

by tongpooryk | 2019-03-12 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

待合室の窓から

木造の待合室があった長谷駅。
この駅は、当時の5往復、上下合わせて10本の列車のうち、
下り2本と上り3本しか停車しなかった秘境駅。
朝三次へと出て行き、夕方長谷へと帰って来る客のためなのか。

幼い頃、初めて三江線に乗車した時、この駅を通過したため、
普通列車なのになぜ停まらないのか父に聞いていると、
代わりに、隣にいた行商姿のおばさんが、1日に何度かしか停まらない旨を話してくれた...そんな昔の記憶が、
この駅のことを考える度に思い出される。

待合室の窓から_d0309612_00244060.jpg
三江線 長谷

本日は、東日本大震災発生から8年目の日になる。
その復興への道のりがいまだに遠いものとなっている現状を見ていると、
心が痛くなるばかりなのだが、
この日が来る度に、あの出来事をしっかりと記憶に刻みつつ、生きていかなければと切に思う。
震災で犠牲になられた方々のご冥福を祈りつつ、1日も早い復興を願いたい。


by tongpooryk | 2019-03-11 00:43 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

梅花残照

梅の花が満開の黄昏時、
宇都井の第3江川橋梁を渡っていく単行ディーゼルカー。
これは一昨年の3月下旬の写真だが、今年はもう梅が満開になっているらしい。

梅花残照_d0309612_01220169.jpg
三江線 宇都井~伊賀和志

【イベントのお知らせ】
昨日今日と、元三江線の宇都井駅近くの民泊施設 宇都井通信部で行われているイベント、
「うづい通信部感謝祭」にて、本日13時から、三江線の写真を使ったトークを行います。
「三江線 宇都井の魅力」「三江線 最終日の記録」と題し、
写真スライドとともに、かつての三江線の魅力を紹介しますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


by tongpooryk | 2019-03-10 01:22 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

横川駅のホームに

横川駅の5番ホームに入ってきた黄色い115系電車。
この可部線用のホームは山陽本線から少し離れた場所にあり、
それが、かつて可部線が私鉄だった時代の名残である。

中学時代にこの駅へ初めて降り立った時は、まだ可部線の始発は横川で、
山陽本線から可部線へはここで乗り換えだったが、
今では全ての電車が広島駅からやって来る。

横川駅のホームに_d0309612_00363455.jpg
可部線 横川


by tongpooryk | 2019-03-09 00:36 | 可部線 | Trackback | Comments(2)

冷えた春の朝に

冷えた春の朝の江の川で...。

三江線がその役目を終える半月前、
朝の江津発の下り列車は3両編成になっていた。
各地から廃止を惜しむ人が集まり、それでもなお満員になる車内。
まるで、全線開業当時の良き時代に戻ったかのような賑わいは、
なんだか不思議で、また、「廃止」という2文字の重みを感じずにはいられなかった。

冷えた春の朝に_d0309612_00074267.jpg
三江線 明塚~粕淵

by tongpooryk | 2019-03-08 00:08 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

河津桜の季節

口羽駅近くにあった河津桜。
これは2年前の3月下旬の写真だが、
昨年もやはりここへと廃止の3日前に撮影した。
ソメイヨシノよりも少し早い、
しかし、桃色がより鮮やかな河津桜に魅せられて...。

河津桜の季節_d0309612_00161837.jpg
三江線 口羽~江平

by tongpooryk | 2019-03-07 00:16 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

梅香り漂う

梅の香りが漂う夕刻の石見津賀駅で。
これは一昨年のちょうど今頃撮影した写真だが、
春がいつになく早い今年ははたしてどうなのだろうか...。

梅香り漂う_d0309612_00060342.jpg
三江線 石見都賀

by tongpooryk | 2019-03-06 00:06 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

梅花咲く峠道

峠道を下っていく「ロクナナ・ゼロ」。
まだEF67の0番台が現役だった6年前の春の、ちょっと懐かしい写真。

これは当時、3月下旬に撮影しているのだが、
今年は...ここの梅は間もなく満開を迎えそうな勢い。
今年がどれだけ季節が早いかを象徴しているような、そんな峠道の早春。

梅花咲く峠道_d0309612_23473795.jpg
山陽本線 八本松~瀬野

by tongpooryk | 2019-03-05 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

小雨が降り続く...

朝から雨の日曜日。
夕方になって小雨になりつつも、まだ止まない。
夕飯の買い物ついでに、上ってくる黄色い電車を...。
「ふくの本場 下関」ヘッドマーク入りだったのは、なんとなく得した気分。

小雨が降り続く..._d0309612_21315222.jpg
山陽本線 横川

by tongpooryk | 2019-03-04 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

西広島駅に佇む2

西広島駅の機関車EF65が運んで来ていたのは取り換え用のレール。
いつもどおり、朝のホームで列車を待つ人たちの中で、
EF65が、普段は列車が停まらない2番ホームで、静かに佇んでいた。

西広島駅に佇む2_d0309612_06333301.jpg
山陽本線 西広島

by tongpooryk | 2019-03-03 06:34 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)