<   2018年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

長時間停車のひととき

28日をもって終了した迂回貨物列車。
その上り列車が浜田駅で長時間停車する間のひととき。

上下いくつもの列車が行き交う中、約1時間ほどの停車時間は、
まさに訪問者の撮影タイムだった。
毎度多くの撮影者で賑わうにもかかわらず、
嫌な顔ひとつせずに、笑顔で出迎えていただいた駅員の方々へ、
あらためて感謝を申し上げたい。

d0309612_00140677.jpg
山陰本線 浜田

by tongpooryk | 2018-09-30 00:14 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

朱色がやって来た

西浜田へとやって来た朱色のディーゼルカー。
これもまた昨日で運転を終了した。

迂回貨物列車運転とともに浜田~益田にも走り始めたこの列車。
山陰の石州瓦の町並みともよく合うこの朱色は、
国鉄時代からの馴染みの色だったが、これでまたここでの運転がなくなってしまった。

浜田よりも東、益田よりも西では相変わらず健在ではあるのだが...。

d0309612_00295803.jpg
山陰本線 西浜田

by tongpooryk | 2018-09-29 00:30 | 山陰本線 | Trackback | Comments(2)

津和野の町を過ぎてゆく

早朝の津和野の町。
まだ人通りのない石州瓦の町並みの中を、
迂回貨物列車が駆け抜けてゆく...。

そんな風景が見られるのも今日が最後。
ここへ再び蒸気機関車の汽笛が響く前に、
ひと足早くその役目を終えることとなる。
d0309612_00112982.jpg

山口線 津和野


by tongpooryk | 2018-09-28 00:12 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

河口を渡る

江の川の河口付近にかかる郷川橋梁を渡る迂回貨物列車。
背後の日本製紙江津工場の煙突もまた、江津らしい風景。
江津駅を発車した上り列車は、この長い鉄橋を渡って東を目指す。

d0309612_00364374.jpg
山陰本線 浅利~江津



by tongpooryk | 2018-09-27 00:37 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

迂回の証

機関車のナンバープレート左横に書かれた、「迂回貨物」の文字。
この貨物列車が、山陰本線へと迂回して運転されていることの証。
山陽本線の復旧目途が立った今、
その列車の残りもいよいよあと3日となった。

d0309612_22540715.jpg
山口線 日原

by tongpooryk | 2018-09-26 00:01 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

彼岸花の川辺を渡る

匹見川にかかるトラス橋、
匹見川橋梁を渡る迂回貨物列車。
秋分の日を迎えた週末、
川土手は満開の彼岸花で紅く彩られた。

d0309612_21125176.jpg
山口線 石見横田~本俣賀

by tongpooryk | 2018-09-25 00:01 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

彼岸花の土手を

彼岸花の季節を迎える中で、
益田川の川土手はその紅い花で覆われていた。
少し毒々しい鮮やかさで、好き嫌いが分かれる花だが、
毎年、稲穂の収穫期になると畦道に映えるこの紅色で、
私は秋の訪れを感じるのだ。

d0309612_22485476.jpg
山陰本線 石見津田~益田

by tongpooryk | 2018-09-24 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

顔を出した

少しずつ迫って来る機関車のディーゼル音とともに、
山間から顔を出した貨物列車。
場所が平坦なためか、列車は一気に駆け抜けていった。

d0309612_22414137.jpg

山口線 東青原~石見横田

by tongpooryk | 2018-09-23 00:01 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

岡見へとやって来た

岡見へとやって来た迂回貨物列車。

ここからトンネルを抜けて三保三隅へと向かうのだが、
今は使用されていないトンネルがもう1つ。
それは、中国電力三隅火力発電所へと向かっている。

かつて、発電所から美祢へとフライアッシュを運ぶ貨物列車が運転されていた。
荷は違うものの、まさかこの地に再びDD51の引く貨物列車が運転されるとは...。

d0309612_00220309.jpg
山陰本線 岡見

by tongpooryk | 2018-09-22 00:22 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

いつも通りの朝に

いつもどおりの朝であろうこの日。
日原には普通列車よりも一足早く、いつもと違う貨物列車が駅に着く。
そんな1か月限りの列車交換風景も、あと1週間で見納めに...。

d0309612_21200549.jpg
山口線 日原

by tongpooryk | 2018-09-21 00:01 | 山口線 | Trackback | Comments(2)