<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キハ58の噴煙

コブシから桜へと移りゆく季節の中、
まだ肌寒い春の朝の備後落合。
出発準備にエンジンを始動したキハ58から、
唸るような音とともに、今日も噴煙が立ち上がる。

この瞬間を楽しみに、四季を通じて早朝の備後落合へと、
何度も何度も通った。

もうあれから8年が経つ。
ついこないだのことのように思えるのだが...。

キハ58の噴煙_d0309612_20215523.jpg

芸備線 備後落合

by tongpooryk | 2015-04-10 00:16 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

いにしえの春

若桜駅の構内に残る給水塔。
満開の桜に囲まれて...。

これはまだ整備される前の頃(8年前)で、
今ではSLや12系客車なども構内におり、
なんだか賑やかになっている。

いにしえの春_d0309612_0535529.jpg

若桜鉄道 若桜

by tongpooryk | 2015-04-09 00:01 | 若桜鉄道 | Trackback | Comments(0)

川べりの枝垂れ桜

八東川にかかる第2八東川橋梁を渡ってきた若桜鉄道のディーゼルカー。
8年前の4月第2週、川側の枝垂れ桜は満開を迎えていた。

この週末11日、社会実験としてSLの運転が行われる若桜鉄道。
画面左側の鉄橋の上ではSLが停車し、撮影タイムも設けられるとか。
沿線は大きな賑わいになることと思うが、さて私はどうするかなぁ。

川べりの枝垂れ桜_d0309612_0414231.jpg

若桜鉄道 八東~徳丸

by tongpooryk | 2015-04-08 00:42 | 若桜鉄道 | Trackback | Comments(0)

花桃の蕾開く

芸備線の下和知近くの線路沿いにある花桃。
毎年、近くを通りがかる度に、その紅い色が気になるのだが、
今年は少し開花が遅いのか、まだ咲き始めたところ。
この週末には、満開の紅い花に出会えるだろうか。

花桃の蕾開く_d0309612_0165010.jpg

              芸備線 下和知~塩町

by tongpooryk | 2015-04-07 00:17 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

菜の花に埋もれて

咲き始めた菜の花畑の中に埋もれて、
備後庄原から折り返してくる列車を待つ。

足早に過ぎてゆく桜の季節の中で、
ここの菜の花の旬まではあともう少し。
この週末を楽しみに...。

菜の花に埋もれて_d0309612_021750.jpg

芸備線 七塚~山ノ内

by tongpooryk | 2015-04-06 00:05 | 芸備線 | Trackback | Comments(4)

桜並木のたもとで

桜並木のたもとをゆく、京王色の一畑電鉄2100系。
あいにくの曇り空だったが、宍道湖畔のここの桜は今まさに満開。
吹く風に少しずつ花びらを飛ばして...。

桜並木のたもとで_d0309612_162022.jpg

一畑電車北松江線 湖遊館新駅~園

by tongpooryk | 2015-04-05 01:01 | 一畑電車 | Trackback | Comments(0)

早すぎた桜吹雪

蕾から満開までわずか5日で満開になった広島の桜。
今朝からの強風で、もう桜は散り時になり、風に乗って花吹雪へと...。

被爆車両の652がたまたまやって来たのは幸運だったが、
早すぎる桜の季節に戸惑いながら、通勤途中のわずかな時間を過ごした。

広島の今年の桜は、本当に短命だった。

早すぎた桜吹雪_d0309612_030976.jpg

広島電鉄本線 原爆ドーム前~本川町

by tongpooryk | 2015-04-04 00:30 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

春の青空と蒸気と

春の青空のもと、かん高い汽笛とともに、
人吉を発車したハチロクがゆっくりと駆けてきた。

‘晴れのち雨’の下り坂予報は覆り、澄んだ青空が広がったこの日。
満開の桜や菜の花とともに、無事ハチロクの元気な姿を拝むことができた喜びにひたりながら...。

春の青空と蒸気と_d0309612_0491217.jpg

             肥薩線 西人吉~人吉

by tongpooryk | 2015-04-03 00:50 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(0)

花見でひとやすみ

少し暑いくらいの午後の陽ざしの中、
人吉の機関庫で佇むハチロク。

近くには桜並木があり、あちこちで花見を楽しむ人たちの姿が...。
私と息子も、午後の返しの撮影まで、
ここで花見をしながら、しばしの休息。

花見でひとやすみ_d0309612_7214862.jpg

肥薩線 人吉

by tongpooryk | 2015-04-02 00:01 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(0)

桜のトンネルをくぐって

満開を迎えた肥薩線の桜の名所、
西人吉へとさしかかるハチロク‘SL人吉号’。

息子のリクエストで約10年ぶりに出掛けた春の肥薩線だったが、
昔の平和な雰囲気は今いずこ。
沿線の桜ポイントは多くのカメラマンで賑わい、
ここ西人吉も、かつて撮れた線路上の道路からのアングルは、
フェンスの設置により撮影不可能になり、
並木の中ほどにある踏切の場所に三脚がひしめき合うという...。
SLの走る春の肥薩線は、知らぬ間に戦場と化していた。

桜のトンネルをくぐって_d0309612_0372548.jpg

             肥薩線 渡~西人吉

by tongpooryk | 2015-04-01 00:39 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(2)