<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

萌の季節の双銀杏

芽吹いた2本の銀杏の樹の側を駆けてゆく単行ディーゼルカー。

三江線の作木口から香淀にかけては、江の川沿いを縫うように走るが、
その対岸に、銀杏の樹が2本立っている。

毎年4月の下旬、江の川沿いの山々が芽吹き始める頃になると、
この‘双銀杏’は透きとおるような萌芽色へと彩られ...。
私にとって、萌の季節の楽しみになっている。

今年はあいにく雨の中での訪問となったが、
香淀の‘双銀杏’は、いつもどおりの萌芽色で迎えてくれた。

萌の季節の双銀杏_d0309612_018526.jpg

三江線 作木口~香淀

by tongpooryk | 2015-04-20 00:18 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

水の季節

暖かな朝の日差しがそそぐ中、水を湛えた田を見ながら...。

春へと向かうこの時期は、あちこちで田に水が入り始める。
その様を涼しげに感じるほど、暖かく心地よい季節。

水の季節_d0309612_0244199.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2015-04-19 00:25 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

西城の街を遠くに

西城の街を遠くに望む。

いよいよ新緑へと向かうこれからの季節。
緑萌ゆるこの季節が、やはり撮影していていちばん楽しい。

西城の街を遠くに_d0309612_22172516.jpg

芸備線 備後西城~平子

by tongpooryk | 2015-04-18 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(6)

新緑の森を

新緑の森を抜けてやって来た単行ディーゼルカー。
旧木次線色のボディーカラーも、今となっては少し懐かしく...。

ここは木次線では定番のカラマツポイントだが、
何度通ってもまた撮りたくなる、そんな場所の1つ。
特に新緑を迎えるこれからの季節、
カラマツが芽吹き、そして黄緑へと彩られてゆく様は、
何度見ても、本当に美しい。

新緑の森を_d0309612_051453.jpg

           木次線 三井野原~油木

by tongpooryk | 2015-04-17 00:51 | 木次線 | Trackback | Comments(6)

遅咲きの桜へと

トンネルへと吸い込まれていく列車の背後に見えた桜の木。
あたりはもう芽吹きの季節へと移ろう中で満開を迎えた遅咲きの桜は、
新緑の淡い黄緑の中でひと際映える。

遅咲きの桜へと_d0309612_23495529.jpg

三江線 石見松原~石見都賀

by tongpooryk | 2015-04-16 00:55 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

山々が芽吹く頃に

もうすぐ中国山地でも、少しずつ山々が芽吹き始める頃。
私が1年で最も好きな季節。
それは、新緑の萌芽色を見るたびに大地の生命力を感じることができるから。
少々大袈裟かもしれないが...。

山々が芽吹く頃に_d0309612_2263714.jpg

三江線 石見松原~石見都賀

by tongpooryk | 2015-04-15 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

満開の枝垂れ桜を

満開の枝垂れ桜を愛でながら...おろち号がゆっくりと峠へ向かう。

先週の土曜日に咲き始めだった、ここの枝垂れ桜。
この週末には見頃を迎えているだろうか。

満開の枝垂れ桜を_d0309612_0251856.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2015-04-14 00:26 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

八重桜が咲き始め

もう満開近くまで開いてきた八重桜。
午前最後の三江線のディーゼルカーが、高速でここを駆けていった。

八重桜が咲き始め_d0309612_23562375.jpg

三江線 石見松原~石見都賀

by tongpooryk | 2015-04-13 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

道後山の桜並木

芸備線の最高地点近く、満開を迎えた道後山駅の桜並木。

これは昨年春の写真だが、この風景も、残念ながらもう過去のものになってしまった。

ここにはかつて駅のすぐ側にスキー場があり、木次線の三井野原と同様、
列車に乗って行くことができるスキー場だった。
当時は小さいスキー場ながら、リフトも設置されており、結構賑わっていたようだ。
写真で桜とともに写っている建物は、かつてのスキーロッジの建物である。

昨日、桜の様子を見に、ここへ立ち寄ってみると...
ロッジ跡の建物は基礎だけになっており、この桜並木も全て切り倒されてしまっていた。

道後山の桜並木_d0309612_23235117.jpg

               芸備線 道後山

by tongpooryk | 2015-04-12 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

梨の花が咲く頃に

梨の花が咲く平野を、若桜鉄道のディーゼルカーが静かに駆けてゆく...。
桜と同じ頃に満開を迎える梨の花。

この見渡すかぎりの梨の花畑は、
8年前、若桜鉄道初訪問のこの時に、初めて観た風景だった。
この時期に再び蒸気機関車が走ることになるとは...。

いよいよ今日、若桜で社会実験が行われます。

梨の花が咲く頃に_d0309612_235759.jpg

若桜鉄道 八東~徳丸

by tongpooryk | 2015-04-11 00:02 | 若桜鉄道 | Trackback | Comments(0)