<   2014年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

交換の後に

口羽での交換の後、列車はまたそれぞれの方向に向かって走り出し...。

かつて三江線が全通する前、南線の終点だった口羽。
今でもこの駅止まりの列車があるなど、その頃の名残を感じることができ、
山間に佇むひっそりとした雰囲気は相変わらずだが、
駅のすぐ側には真新しい道路が跨ぐようになり、その風景は大きく変貌した。

交換の後に_d0309612_23485291.jpg

三江線 口羽

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-23 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

収穫の後で ~追憶の可部線

かつての可部線上殿駅近くで。
収穫の後の田に掛けられた稲。

‘はでかけ’、‘はさかけ’など、地方によって言い方はいろいろあるが、
収穫後、このように稲を干すと、お米がより美味しくなるそうだ。

収穫の後で ~追憶の可部線_d0309612_03940100.jpg

旧可部線 上殿

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-22 00:41 | 旧可部線 | Trackback | Comments(0)

彼岸花の小路 ~追憶の可部線

彼岸花の咲く堤を走り去っていく可部線の黄色い気動車。

そろそろ彼岸花が咲きそろう時期だが、今年は田んぼの色付き同様、
少し早く咲いてきている気がする。

旧可部線の沿線では、国道から少し外れた毛木のあたりにも、
彼岸花がよく咲く場所があり、秋口に何度か通った。

彼岸花の小路 ~追憶の可部線_d0309612_20211469.jpg

旧可部線 毛木~安芸飯室

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-21 20:23 | 旧可部線 | Trackback | Comments(2)

いつもの駅へと

もうすぐ一番列車の時間。
いつもの駅へと向かって...。

1日にわずかな列車しかやって来ないが、朝夕は通学の客で賑わう矢神駅。
おばあちゃんはどこへ出かけるのだろうか。

いつもの駅へと_d0309612_093770.jpg

芸備線 矢神

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-21 00:11 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

見送りに

始発列車を見送りに来た人は、発車とともに手を振り始め...。

見送りに_d0309612_2355773.jpg

芸備線 備後西城

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-20 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

小駅に吹いた風

今日も小駅に、南海色の電車が入って来た。
一畑電鉄3000系は元南海21000系。
昭和30年代に生まれ、かつては南海電鉄の急行電車としても走っていた車両である。

しかし、こうして晩年を出雲の地で過ごすことを誰が想像しただろうか...。

小駅に吹いた風_d0309612_02431100.jpg

一畑電鉄北松江線 園

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-19 00:27 | 一畑電車 | Trackback | Comments(0)

蕎麦の花咲く

蕎麦の花が咲く田んぼ越しに...。

随分と涼しくなってきた近頃、秋ももう随分と深まってきたような雰囲気。
しかしまだ9月は中旬。
例年ならまだ残暑が厳しい折なのだが、今年はちょっと様子が違うようだ。

蕎麦の花咲く_d0309612_22184948.jpg

日田彦山線 大鶴~今山

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-18 00:01 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(0)

黄金の棚田で

みのりの時を迎えた引冶の棚田から。13年前秋の久大本線。

この場所は、線路の四方から違った趣の風景を望むころができる、
言わずと知れた久大本線の定番ポイントである。
まだこの頃は九州各地で見られたキハ58を追って、
この年の私は九州へよく通っていた。

ようやくの秋晴れの中、引地駅を出たこの日の本命、キハ58の3両編成がゆっくりと進んで来る...。

黄金の棚田で_d0309612_233295.jpg

久大本線 引地~豊後中村


本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-17 00:01 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(2)

黄金の稲穂と

黄金に色づいた稲穂と国鉄色キハ58。
これも今から13年前の写真。
この大山口の橋梁も、かつて四季を通じてよく通った場所。
大山口で下車して徒歩15分くらいでたどり着くことができるため、列車を利用して広島から日帰り撮影というのも試みたことがある。
芸備線の末端(新見方)区間にある程度本数があった当時だからできたのだが...。

黄金の稲穂と_d0309612_16445223.jpg

山陰本線 名和~大山口


by tongpooryk | 2014-09-16 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

実りの季節の

実りの季節を迎えた木次線。‘奥出雲おろち号’がゆっくりとかけてゆく。

晴天予報につられて出かけた木次線だったが、午後から湧き出る雲にことごとく遮られ...。
陽が射した中での撮影は、この‘おろち号’を含めて本当に数えるほどだった。

実りの季節の_d0309612_039436.jpg

木次線 油木~備後落合

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-15 00:44 | 木次線 | Trackback | Comments(2)