カテゴリ:広島電鉄( 194 )

寒い朝に

寒い日の朝。
朝陽に暖かさを感じながらも、
凍える手をこすりながら、
路面電車から降り、駅の改札へと向かってゆく。

d0309612_00373491.jpg
広島電鉄横川線 横川駅



by tongpooryk | 2019-02-16 00:39 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

ちらつく雪の中で

広島の街にも雪がちらついた昨日。
ただただ寒い中を、仕事納めの日の通勤途中に、
いつもの本川町で少しだけ寄り道。
年末寒気がやって来た日に...。

d0309612_23551736.jpg

広島電鉄本線 本川町

by tongpooryk | 2018-12-29 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

MERRY CHRISTMAS!

クリスマス電車が駅へとやって来ると、
集まった子供たちはみんな、次第に笑顔になってゆく。
サンタとのひとときはあっという間。
電車は再び夜の街へと出発していく...Merry Christmas!

d0309612_23591265.jpg
広島電鉄本線 広島駅


d0309612_00002646.jpg

広島電鉄横川線 横川駅


by tongpooryk | 2018-12-25 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

クリスマス電車がやって来た夜

クリスマスイヴの夜、
クリスマス電車がサンタを乗せてやって来た。

d0309612_23441586.jpg
広島電鉄横川線 横川駅~横川一丁目

by tongpooryk | 2018-12-24 23:46 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

聖夜を待ちわびて

クリスマスイヴの夜、
クリスマス電車がやって来るのを待ちわびて、
横川駅に集まったたくさんの人、そして子どもたち。
すっかり恒例になった広電のクリスマス電車は、
今晩も広島の街を駆けてゆく...。

d0309612_09564833.jpg
広島電鉄横川線 横川駅

※この写真、今月発売の交通新聞社刊『鉄道ダイヤ情報』1月号の「四季を走る鉄道2019冬 冬帝立つ」にて、
ご掲載いただきました。ありがとうございました。

by tongpooryk | 2018-12-24 10:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

グランドタワーの下に

グランドタワーの下に佇むクリスマス電車。
雨の中を走って来た華やかな電車が、
青い光のビルのところで小休止。
信号の青とともに...また街へと走り出す。

d0309612_23531425.jpg
広島電鉄白島線 女学院前~縮景園前

by tongpooryk | 2018-12-19 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

夜の街を駆け抜ける

夜の白島線、
雨の中を駆け抜けるクリスマス電車。
最終日の夜も、乗り込んだお客とともに、
八丁堀へと去っていった。

d0309612_23410541.jpg
広島電鉄白島線 女学院前~縮景園前



by tongpooryk | 2018-12-18 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

白島線のクリスマス電車Ⅱ

夕刻の広電クリスマス電車。

白島線へ入る最終日の昨日はあいにくの雨だった。
しかし、縮景園前にはたくさんの子供たち...。
グランドタワー前でのクリスマスイベントとともに、
クリスマス前の華やかなひとときだった。

d0309612_23594487.jpg
広島電鉄白島線 縮景園前



by tongpooryk | 2018-12-17 00:02 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

白島線のクリスマス電車

12月6日から、広島の街を走り始めた広電クリスマス電車。

毎年、これが走り始めると、いよいよクリスマス...というより、
年末が刻々と近づいているのを実感し、
なんだか気ぜわしくなったりもするのだが...。

d0309612_00244168.jpg

広島電鉄白島線 縮景園前~家庭裁判所前

by tongpooryk | 2018-12-16 00:26 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

帰ってゆく

帰ってゆく列が並び、
そして次々と電車へと乗り込んでゆく。
それぞれが家路を急ぐ冬の夜に...。

d0309612_01032368.jpg
広島電鉄横川線 横川駅

by tongpooryk | 2018-12-15 01:03 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)