カテゴリ:関西の鉄道( 33 )

25年目の日に

25年目の日に_d0309612_00130837.jpg
北条鉄道 田原


今日で25年が経つ。

あの時はもう広島にいたのだが、
たまたまなのか...朝5時45分頃に目が開き、
波打つような横揺れを感じた。
再び目が覚めた7時前、やはり気になってテレビをつけると...神戸で大きな地震があったという。
慌てて実家へ電話しても時すでに遅しで...話し中が続く。

その後、繰り返される神戸の変わり果てた映像を見る中で、
職場から何度か電話するも通じない。

ようやく昼前に実家からの電話で無事を確認する。
実家のある明石市は、震源地の淡路島から至近距離で、かなりの揺れだったそうだが、
活断層の向きと自宅の地盤のおかげで、難を逃れた。

多くの人が犠牲になったあの震災の中で、
たまたまというべきか...家族が無事で安心はしたのだが、
幼い頃から馴染んできた街の変わり果てた姿や、
被災された方々を見るのは...本当に悲しい出来事だった。

あれからもう25年が経つ。
まだ20代前半だった私は50手前になり、これまでにいくつもの自然災害を目の当たりにしてきたが、
この日のことを忘れないように、今朝も東の空を見上げる。




by tongpooryk | 2020-01-17 00:19 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

恵美須町駅

阪堺電車の恵美須町駅が移設されるらしい。

昭和の雰囲気が色濃く残る終着駅の佇まいだった、
3面のホームと2本の線路からなる駅が、
少し手前に移設されたうえで1面片側のホームと1本の線路という簡素な形になるようだ。

この写真は、4年前の1月に団体臨時列車に参加した時のものだが、
今ではポイントレールが撤去されたうえで、
この2番線は使われなくなっている。

時代の流れとはいえ、大きな駅が縮小されていく様は、
鉄道が斜陽傾向である今の時代を象徴しているようで...。

恵美須町駅_d0309612_21470464.jpg
阪堺電車阪堺線 恵美須町

by tongpooryk | 2020-01-03 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

子の年に

子年の装いをかすめて列車は走る。

十二支でいう「子」は繁栄の象徴のようだが、
とりあえず...今年は世の中平穏であってほしいと思う。

子の年に_d0309612_01105665.jpg
北条鉄道 北条町~播磨横田


by tongpooryk | 2020-01-02 01:11 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

初日を拝む

今年もローカル鉄道にとって穏やかな日が続きますよう...。

初日を拝む_d0309612_01164952.jpg

北条鉄道 田原


by tongpooryk | 2020-01-01 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

霧が晴れてゆく

晴れ予報の朝。
半袖では少し肌寒い中で、
立ち込めていた霧が少しずつ晴れてゆく...。
収穫を控えた稲穂に朝陽が射し込んできた。

霧が晴れてゆく_d0309612_21454619.jpg
芸備線 比婆山~備後西城



by tongpooryk | 2019-09-04 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

明星と月と

明けの明星と三日月のほのかな輝きの中、
始発列車の灯りが、行く手を照らしながら去ってゆく...。

凍える朝の撮り初めは、なんとも孤独、
しかし、闇を照らす灯りに暖かさを感じながらだった。

明星と月と_d0309612_23383297.jpg
北条鉄道 網引

(追伸)今日でまた1つ歳をとってしまいました。今年は年男でもあり、亥のごとく少し冒険もしつつ、いつもどおり穏やかに生きたいものです。

by tongpooryk | 2019-01-04 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

初春の装い

今年の干支、亥とともに...。

北条鉄道の沿線のこの場所には、毎年末になると、
翌年の干支とともに、お正月の装いが施される。
それを目当てに元旦の朝から出かけた私を、
白く霜化粧した猪の親子が出迎えてくれた。(笑)

ちなみに私は亥年。まぎれもなく年男なのです。

初春の装い_d0309612_23453543.jpg
北条鉄道 播磨横田~北条町

by tongpooryk | 2019-01-03 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

ご来光とともに

冷え込んだ元旦の朝、ようやくのご来光とともに...。

あらためまして、皆さま明けましておめでとうございます。
今年も引き続き、『ローカル鉄道散歩』をよろしくお願いいたします。

ご来光とともに_d0309612_00191518.jpg
北条鉄道 田原

by tongpooryk | 2019-01-02 00:20 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(2)

夏が戻ってきた

昨日あたりから、また暑さが戻ってきた。
というより、朝晩の涼しさが弱まってしまったような蒸し暑さ。
残暑というにはあまりに消耗する暑さで...。
まだまだ夏は終わりそうにない。

夏が戻ってきた_d0309612_22322071.jpg

北条鉄道 網引~田原



by tongpooryk | 2017-08-25 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

イルミネーションの中へと

夜の帳が下りた網引駅。
青いイルミネーションの中へと、列車の灯りが近づいてくる...。

駅の灯りと言ってしまうにはあまりに派手な青い光だが、
たとえ人がいなくとも、沿線の方々の気持ちを感じることができるイルミネーション。
小さなローカル鉄道。されど、地域にとって大切なローカル鉄道であってほしい。

イルミネーションの中へと_d0309612_09135865.jpg

北条鉄道 網引


by tongpooryk | 2017-01-05 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)