カテゴリ:山陰本線( 94 )

岡見へとやって来た

岡見へとやって来た迂回貨物列車。

ここからトンネルを抜けて三保三隅へと向かうのだが、
今は使用されていないトンネルがもう1つ。
それは、中国電力三隅火力発電所へと向かっている。

かつて、発電所から美祢へとフライアッシュを運ぶ貨物列車が運転されていた。
荷は違うものの、まさかこの地に再びDD51の引く貨物列車が運転されるとは...。

d0309612_00220309.jpg
山陰本線 岡見

by tongpooryk | 2018-09-22 00:22 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

駅を通過してゆく

江津駅を通過してゆく下り迂回貨物列車。
沿線の各有名ポイントが撮影者でごった返す中、
ここは私たち親子含めてたった4人という静かさ。

昨年までは’石見川本方面’への案内が出ていた、
歴史ある跨線橋のたもとで、その列車を見送った。

d0309612_22434619.jpg
山陰本線 江津

by tongpooryk | 2018-09-20 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

終宴

発車とともに...。
駅のホームも跨線橋も、人と三脚が立ち並ぶ時間が終わりを告げる。

貨物列車の行き違いを目当てに来たギャラリーの多さは想像以上だった。
好きなものを追いかけて、そこへと集まることは悪いとは言わない。
しかし、そのためなら何をやっても良いことはないだろう。
一見、正当に思える主張も、過ぎるとそれは不当になる。
皆、それがわからない訳ではないだろうに...。

撮影する者どうしも含めて、マナーが自然と守られていた頃を懐かしく感じるのだ。

d0309612_23084683.jpg
山陰本線 大田市

by tongpooryk | 2018-09-19 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(4)

朝の小雨の中で

小雨が降る朝、汽笛とともに...DE10の単機回送列車がやって来た。

岡見の漁村を遠望する。
晴れていると青い海が印象的な場所だが、
あいにくの雨模様。
だが、それはそれで石州瓦の赤い屋根がより鮮やかに...。

d0309612_21170707.jpg
山陰本線 岡見~鎌手

by tongpooryk | 2018-09-18 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

鎌手の集落へと

鎌手駅へと入っていく迂回貨物列車。
ここで下り列車と交換し、再び浜田へと向かっていく...。
朝のうちは晴れ間もあったこの日。
午後の空は次第に厚い雲に覆われていった。

d0309612_20152915.jpg
山陰本線 鎌手

by tongpooryk | 2018-09-16 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

縫うように

海岸沿いを縫うように進んでゆく...。
山陽本線の運転再開日が発表され、9月29日までの運転になる迂回貨物列車。
あと何度、その姿を見ることができるだろうか...。

d0309612_19544930.jpg
山陰本線 小田~田儀

by tongpooryk | 2018-09-15 19:55 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

来る列車を待つ

行き違い列車を待つ貨物列車と、
下り列車をホームで待つ人。

貨物列車の長時間停車で2番線が賑わう中、
1番線では、旅に出る人たちがベンチに座って待ついつもの風景。

橋上駅に生まれ変わり、すっかり昔の面影がなくなった浜田駅だが、
駅は、今も変わらず、そこから旅立つ人たちを見送り続けている。

幼い頃、祖母に連れられて、ここから2駅ほど列車に揺られたことをふと思い出した。

d0309612_22370092.jpg
山陰本線 浜田


by tongpooryk | 2018-09-06 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(2)

木陰のような

まるで木陰のような駅の跨線橋下で...。

朝の上り迂回貨物列車で賑わう浜田駅。
なんだか騒々しい中にも、
いつもと変わらずお客が列車を待つ姿に少しほっとする瞬間。

d0309612_22035857.jpg
山陰本線 浜田

by tongpooryk | 2018-09-05 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

石州瓦の海辺で

赤い石州瓦の町並み、そして青い日本海を望む場所から。

古くから知られるこの場所も、
一時はすっかり藪に没していたが、
地元の方々の手によって、いつの間にか立派な展望台が作られた。

この絶景を拝むことができることに感謝しつつ...。

d0309612_00132345.jpg
山陰本線 敬川~波子

by tongpooryk | 2018-09-04 00:14 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

山陰の漁村をゆく

山陰の漁村をゆく迂回貨物列車。

いつものようだが、いつもではない列車の登場に、
沿線はたくさんのギャラリーができ、
溢れんばかりの賑わいだった。

d0309612_00183259.jpg
山陰本線 鎌手~石見津田


by tongpooryk | 2018-09-03 00:19 | 山陰本線 | Trackback | Comments(2)