2018年 03月 01日 ( 1 )

春を待たずに

春へと向かう中で最後を迎える三江線だが、
ここ川平の駅前の大きな桜の木が、ひと足早く姿を消すらしい。

廃止後、バスが転回するスペースを確保するためで、
狭い駅前のスぺ―スを考慮すると仕方がないのかもしれないが、
なんとも残念なことである。

これまでたくさんのお客を出迎え、そして見送ってきた川平駅前の桜は、
三江線の最後を見届けることなく去ってゆく...。

d0309612_20515660.jpg

三江線 川平





by tongpooryk | 2018-03-01 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)