樹の滴を ~三江線に朱色キハが帰ってきた日

雨水が付いた桜の樹を、朱色キハの灯が照らしながら...。

春には桃色の花を艶やかに咲かせる桜だが、
この時期は花もなければ葉もない、少し寂しい姿。
雨の日にだけ、水の滴が樹の枝に輝きを与える。

樹の滴を ~三江線に朱色キハが帰ってきた日_d0309612_22103339.jpg

三江線 潮~石見松原

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-11-15 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(6)