2013年 07月 17日 ( 1 )

またおいで

出発前、駅でのひととき。

列車の窓は開くのが当たり前だった頃、
席に座ると必ず窓を開け、
風にあたることでその土地の空気を感じ、
旅を味わっていた気がする。

全ての列車に冷暖房が備えられ、
また、列車のスピードアップが図られた現在では、
逆に窓が開かない列車がほとんどとなり、
鉄道の旅がなんだか味気ないものになってしまった気がする。
移動が快適になったのは確かなのだが...。

d0309612_2216041.jpg


芸備線 三次

by tongpooryk | 2013-07-17 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)