穴水駅の夜

23年前の冬の夜、初めて降り立った穴水駅。

ここは当時、輪島方面、珠洲方面を分かつジャンクションだったが…終着駅となって久しい。

穴水駅も、今回の地震で大きな被害を受けているようだ。
ニュースの映像でその一部を見ることができたが、
駅舎内は物が散乱し、ホームは浪打って段差が生じ、線路の路盤はあちこちで崩れ、レールは切れて...。
そんな様子が映し出されていた。

まずは避難している方々の生活が優先ではあるが、
こんな時こそ...1日も早くのと鉄道が運転再開し、沿線地域の方々の移動手段の一助となるように...
そんなことを願ってやまない。

穴水駅の夜_d0309612_00385789.jpg
のと鉄道 七尾線 穴水

この度の能登半島地震で被災された方へ心よりお見舞い申し上げますとともに、
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

by tongpooryk | 2024-01-12 00:40 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

Commented by マイオ at 2024-01-12 07:59 x
遅ればせながら本年もよろしくお願いします。

昨年3月に穴水駅を50年ぶりに再訪しました。
今はニュースで「穴水」と聞こえるたびに心が痛みます。
もちろん輪島もそうですし、和倉温泉も・・・
Commented by tongpooryk at 2024-01-13 00:18
>マイオさん
こんばんは。
こちらこそ、今年も引き続きよろしくお願いいたします。
おっしゃるとおり、1日以降、ニュースを見る度に、本当に切なくなります。
何度か訪問し、撮り歩いた土地のことだけに...。鉄道の復旧も時間がかかりそうですが、沿線の地域の方々のためにも、できるだけ早い復旧を祈っています。