かつてのキャンパスから

広島大学の千田キャンパス跡地の東千田公園。
その頃の面影は元理学部の建物と、かつて‘森戸道路’と呼ばれたこのメタセコイアの並木道だけ。
広電の電停も「広島大学前」から、「日赤病院前」へとその名前を変えた。

自転車でここへ通っていた頃の記憶は今でも鮮明に覚えているのだが、
あれからもう30年の歳月が経ち...いろんなものが変化する街の中で、
この並木道の雰囲気と電車だけは、あの頃とあまり変わらない。

d0309612_21544318.jpg

広島電鉄宇品線 日赤病院前

by tongpooryk | 2019-05-26 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/27616732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。