惜別

今日がラストランとなる広島の黄色い115系電車。
オレンジと緑の国鉄時代のカラーリングから、何度かの色変更を経て40年近く。
広島駅に行けば当たり前のように...
いや、この電車しか見かけなかった頃が懐かしい。

惜別_d0309612_06273272.jpg
山陽本線 広島

by tongpooryk | 2019-03-15 06:28 | 山陽本線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/27485773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 風旅記 at 2019-03-16 00:11 x
こんばんは。
遂に全ての列車が新車に変わるのですね。広島、新潟、国鉄時代から懐かしい車両が走ってきたエリアでも、一気に置き換えが進みましたね。
次に広島を訪ねる機会があれば、駅で見る鉄道の風景も少し違って見えそうです。
山陽本線の幹線らしい雰囲気の中で、お写真のような近郊型電車がモーターの音を響かせて走る姿、とてもいいものでした。
風旅記: https://kazetabiki.blog.fc2.com
Commented by tongpooryk at 2019-03-16 10:18
>風旅記さん
おはようございます。
広島では見られなくなりますが、管内では三原から東側、岩国から西側ではまだしばらく走るようです。
それと、三原~岩国を227系の新型で統一される関係上、岡山発広島行とか、岡山発下関行とかいった、長距離普通列車がすべて消えてしまいました(すべて三原や岩国で乗り換える必要があります。)。かつて18きっぷで利用する際には、岡山から広島までよく通しで乗車していましたが、それも過去のものとなりました。