冷えた春の朝に

冷えた春の朝の江の川で...。

三江線がその役目を終える半月前、
朝の江津発の下り列車は3両編成になっていた。
各地から廃止を惜しむ人が集まり、それでもなお満員になる車内。
まるで、全線開業当時の良き時代に戻ったかのような賑わいは、
なんだか不思議で、また、「廃止」という2文字の重みを感じずにはいられなかった。

冷えた春の朝に_d0309612_00074267.jpg
三江線 明塚~粕淵

by tongpooryk | 2019-03-08 00:08 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/27475455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。