津和野の町を過ぎてゆく

早朝の津和野の町。
まだ人通りのない石州瓦の町並みの中を、
迂回貨物列車が駆け抜けてゆく...。

そんな風景が見られるのも今日が最後。
ここへ再び蒸気機関車の汽笛が響く前に、
ひと足早くその役目を終えることとなる。
d0309612_00112982.jpg

山口線 津和野


by tongpooryk | 2018-09-28 00:12 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/27130910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。