災害の爪痕が残る

まだ災害の爪痕が残る三篠川を渡っていく、
芸備線の朱色ディーゼルカー。

普段は穏やかな流れの三篠川だが、
この度の豪雨で増水した川は強い濁流となり、道路橋を押し流した。
その1つ下流にかかるこの鉄橋は、流されずに耐えたが、
紙一重であったようだ。
こうして比較的早くの復旧となったのは喜ばしいことだが、
全線復旧までの道のりは、まだ始まったばかり。

d0309612_00184081.jpg
芸備線 上深川~中深川



by tongpooryk | 2018-08-28 00:19 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/27076722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼんご太郎 at 2018-08-28 09:11 x
ローカル線徐々にではありますが復旧しつつありますね
福塩線上下駅には気動車1両が寂しげに駐留中
20日には車内開放行事が行われました
上下高校生が作成した福塩線新聞が駅に貼りだされて
ました。鉄路には土砂が残されたところも多く
時間かかりそう。列車の走らない福塩線非電化区
それでも追い続けたいと思ってます
Commented by tongpooryk at 2018-09-01 14:10
>ぼんご太郎さん
こんにちは。ご返事が大変遅くなりました。
福塩線の上下の他にも、確か、塩町、神杉、志和地、志和口にも気動車が置き去りになってますね。
運転再開は来年が目途とは言われてますが、福塩線も含めて、残る路線も、1日も早い運転再開を望みたいですね。