夜の帳が下りた中で

夜の帳が下りた青い空のもと、
三江線の列車がゆっくりと...江の川沿いをゆく。

もうそこに列車の姿はないのだが、
青い空を川面に映し込む江の川の雄大な流れは、
これからもずっとそこにあり続けるのだ。

d0309612_22580359.jpg
三江線 作木口~香淀

by tongpooryk | 2018-06-09 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/26881598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。