青空を見上げながら

5月も終盤だが、暑さとは無縁な爽やかな午後。
昼前から急速に回復した青空のもと、
午後の2両編成を出迎える。
今日は珍しくも朱色の2連が駆け抜けていった。

青空を見上げながら_d0309612_20481955.jpg
木次線 亀嵩~出雲横田

by tongpooryk | 2018-05-23 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/26817593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ef6587 at 2018-05-23 08:26
おはようございます。

此処は私もトロッコ狙いで出掛けましたが、初夏の雰囲気が良い場所ですね。
で、一目見て「こんな構図(狙い方)もあったのか」と、唸ってしまいました。
貴殿の作品は勉強になります。
Commented by yuruteturyojyou at 2018-05-23 09:33
おはようございます。
亀高以北は撮影に行っていないので、興味深く見せてもらっています。
木次線は便数が少ないので、「辛抱、我慢、忍耐」が必要ですが、列車が来ない時も鉄道風景写真を撮りたいと思っています
Commented by tongpooryk at 2018-05-26 17:21
> ef6587さん
こんいちは。ご返事遅くなりました。
この場所は私もよく撮影する場所です。望遠も含めて、いろんな画角で楽しめますよね。
Commented by tongpooryk at 2018-05-26 17:23
> yuruteturyojyouさん
こんにちは。ご返事遅くなりました。
木次線も出雲横田より北側は比較的本数もあるので、撮りやすいですね。
私の方は、最近は木次以北へよく通っています。