満開の川辺に沿って

満開になった桜へと朝陽が射す中、
江の川に沿ってゆっくりとやって来た2番列車。
最終日というのは、
この朝の時間さえも、繰り返すことはもうないということなのだが、
いつもと変わらない清々しい空気に...。

満開の川辺に沿って_d0309612_23354913.jpg

三江線 石見簗瀬~明塚


by tongpooryk | 2018-04-06 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/26638498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼんご太郎 at 2018-04-06 18:01 x
明塚駅付近では、民家に植えられた白梅の
扇のように開く見事な枝ぶりとお昼頃の日差しにキラキラ
輝く美しい姿に感動しました。
三江線最終日、別れを惜しむかのように早々と開花した
桜たち、最高の晴れ舞台になりましたね。
私も地元福塩線(とくに非電化区間)中心に
撮影を続けてきたいなと思ってます。
山岡山さんご自身が撮りためた写真集
いつか出版してください
Commented by tongpooryk at 2018-04-06 22:31
> ぼんご太郎さん
こんばんは。
私単独の写真集は、この1月に『芸備線写真集』が出たばかりですので、次回はしばらくないでしょう。
まだ撮りたいものがたくさんありますので、それが尽きてきた頃にまた考えますかね~。(笑)

ぼんご太郎さんも、地元を走る鉄道をぜひこれからも撮り続けてくださいませ。

Commented by yuruteturyojyou at 2018-04-07 19:02
イヤー、同じようなところを撮っても違うもんですね
ここの桜狙っていました。
狙う時間といい、カット、いいですね‼
憎らしいほど完璧です‼さすが~‼


Commented by tongpooryk at 2018-04-08 09:43
> yuruteturyojyouさん
おはようございます。
最終日ではありましたが、定番の写真を時間帯を変えて...。
ここは何度も撮影してきた場所ですが、近年は直前になると追跡部隊が多く来られていましたので、少し早めに到着し、しっかりフレーミングするようにしていました。その方が駐車場所もちゃんと確保できますし...。