雪をかき分けて

雪をかき分けてやって来た木次線DE15ラッセル列車。
これは数年前の冬の写真。

木次線のラッセル列車も、今年からモーターカーへと変わり、
DE15は引退。静かにその役目を終えた。

積雪が多い三井野原なので、自重の軽いモーターカーでも、果たして大丈夫なのだろうか。
ここ数年、冬季は長期運休となる県境付近ではあるのだが...。

d0309612_22412599.jpg

木次線 八川~出雲坂根


by tongpooryk | 2017-12-27 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/26271120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Bobsuperbview at 2017-12-27 05:18
力強い感じがいたしますね。しびれます。
Commented by tongpooryk at 2017-12-27 22:53
>Bobsuperbviewさん
こんばんは。
いつもご覧いただきありがとうございます。
ここ木次線では、全国でも珍しいディーゼル機関車によるラッセル列車が走っていましたが、
昨冬が最後になってしまいました。
ある意味、木次線の冬の風物詩だったのですが...。