霧の海の朝に

高谷山の頂上から眺める三次の霧の海。
秋から冬にかけての晴れの早朝に観ることができる幻想的な風景。
晴れればここから三江線も遠望できるのだが、
霧の時間には、どこからともなく聞こえてくる音でしか、
列車を確認することはできない。

で、下界に下りてみると...確かに三江線は走っている訳で。

霧の海の朝に_d0309612_22302758.jpg

高谷山山頂

霧の海の朝に_d0309612_22311793.jpg

三江線 香淀~式敷




by tongpooryk | 2017-10-07 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/25829634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。