3000系、引退のとき

一畑電車3000系が、この1月22日をもって引退する。
元南海電車21000系として昭和30年代に生まれたおなじみの名車は、
勾配区間に強く、平坦区間ではスピードが出せるという特性から、‘ズームカー’と呼ばれて親しまれた。

私的には、そんなことよりも、
かつての国鉄80系電車をほうふつとさせる、正面2枚窓の顔がなんとも魅力的だった。

3000系、引退のとき_d0309612_22242982.jpg

一畑電車 川跡


by tongpooryk | 2017-01-08 00:01 | 一畑電車 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/23766737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-01-10 00:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tongpooryk at 2017-01-11 08:01
>鍵コメさん
おはようございます。ご返事遅くなりました。
今年もどうぞ、引き続きよろしくお願いいたします。
明石駅の南側は、おそらく明石市役所の移転先だと思います。
私も実際に見た訳ではないので、定かではありませんが…。かなり駅前の雰囲気が変わるとは聞いています。