黄昏空に

黄昏空へとたなびく蒸気の煙。

C56 160号機による‘SL津和野稲成号’の3日目。
息子と向かった山口線は、往路はあいにくの曇り空。
復路はようやく青空が出てきたものの、
沈みゆく冬の太陽と西の空の雲の広がりとの戦いに...。

諦めかけた日没時刻、広がった秋のような空とともに、
今年最初のSL詣は幕を閉じた。

黄昏空に_d0309612_0222880.jpg

               山口線 宮野~仁保

(追伸)本日、また1つ歳をとってしまいました。

by tongpooryk | 2016-01-04 00:24 | 山口線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/22735923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。