霧の街へと

霧の朝、西城の街の中をを抜けてゆく単行ディーゼルカー。
珍しくすっぽりと霧に覆われた中では、やはり‘ほのか’モードを使って...。
この日はあまり芳しい予報ではなかったが、
霧に覆われる日は...ということで、朝のみ奇跡的に青空が広がった。

d0309612_22393974.jpg

芸備線 備後西城~平子

by tongpooryk | 2015-11-13 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/22497167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。