石灰を運ぶ

重安の前近代的な石灰工場を背に、石灰輸送の赤ホキ貨物がやって来る、
ちょっと懐かしい昭和な風景。

6年前に完全廃止になった、美祢線の石灰輸送貨物列車だが、
美祢線は、その全盛期には何往復もの石灰輸送の貨物列車が設定されていた。
旅客輸送ではローカル線のはずの美祢線が、時刻表ではなぜか幹線の黒線で描かれているのは、
もともと、貨物輸送がとても盛んで、それがこの線路の主な収入源だったことの証である。

そんな美祢線の石灰輸送も、トラック輸送へと切り替わっていき、
6年前の秋、1往復だけ残っていた太平洋セメントの石灰輸送が、
その貨車‘赤ホキ’の老朽化を理由に廃止されたのを最後に、完全に過去のものとなった。

石灰を運ぶ_d0309612_21483897.jpg

美祢線 美祢~重安

by tongpooryk | 2015-09-15 00:01 | 美祢線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/22169564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。