自転車を積んで ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

自転車を押して、電車に積んで。

一畑電車では、有料で自転車を電車に持ち込むことができる(ただし、通勤時間帯など、混雑する時を除く)。
駅から少し離れた場所なら電車でなく車利用で...となるところを、
少しでも電車を使ってもらおうという工夫が伺え、
なにより、自転車も使いたいというニーズへ配慮した、すばらしいサービスだと思う。

もちろん、車内スペースにある程度余裕をみることができる、
地方鉄道だからできることではあるのだが...。

自転車を積んで ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて_d0309612_2355610.jpg

一畑電車 川跡

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号(381系国鉄色表紙で発売中)巻頭、
RM GALLERYにて、「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 (全12頁)
をご掲載いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-07-04 00:01 | 一畑電車 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21923754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masayuki23115 at 2015-07-04 07:35
おはようございます(*^^*)

私も…一畑のホームページで…車の免許ないから、次回はチャリ鉄しようと思いました(*^^*)

すみません…南海のズームカーってまだ走ってますか?
Commented by tongpooryk at 2015-07-04 09:53
>くるみ さん
おはようございます。
私も今度やってみようかと思います。
主要駅(出雲大社前、雲州平田、松江しんじ湖温泉)にはレンタサイクルもありますので、ぜひご利用くださいませ。
ちなみに南海のズームカー、黄色のが2編成残っていますが、南海色のは今年2月に引退してしまいました。
Commented by こあらま at 2015-07-08 01:43 x
RM GALLERY見ました
遅ればせながら、本屋で立ち読みしました『Rail Magazine』の「ばたでん」。
印刷されると、また感慨一入なんでしょうね。それも巻頭12頁ですからね。
なかなかカッコよく構成されていますね。車両にバリエーションがあるのも楽しいです。
やはり、根気強く撮り続けると、ものになるっていうことでしょうか。
ただ、小生の好きな画は小さいのが多いので、そこがちょっと不満です。(笑)
山岡山さま、いい仕事されてますね~。
今後の更なるご活躍を楽しみにしております。
Commented by tongpooryk at 2015-07-09 07:24
>こあらま さん
おはようございます。ご返事遅くなりました。
RM Galleryご覧いただき、ありがとうございました。
そうですね。やはり本になると嬉しいですね。形になって残るので...ありがたいことです。
私もどちらかというと、小さめの写真の方に好きなものは多いですが、まあ、それはそれで良いかなと。(笑)
作品の発表は、その過程も含めて自分への大きな刺激になりますので、これからも精進していきたいと思います。