雪晴れの中を

雪晴れの大糸線非電化区間をゆくキハ52ディーゼルカー。
今から13年前の冬の写真。

また冬に逆戻りしたかのように冷えた昨日。
近くの公園の桜は、もういつ開いてもおかしくないくらいに、
蕾が大きく膨らんできているのだが...。

雪晴れの中を_d0309612_23413146.jpg

大糸線 平岩~小滝

by tongpooryk | 2015-03-24 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21653705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こあらま at 2015-03-24 01:36 x
極上の雪景色
これは素晴らしいロケーションの、素晴らしい天候での撮影ですね。
こういう雪の積もり方は、豪雪地帯特有のものです。
雪晴れの空気感がぐっと伝わってきます。
大糸線の非電化部分は、冬場にはなかなか近づき難い場所です。
さすがは山岡山さま、雪中行軍はお手のものって感じですね。
Commented by tongpooryk at 2015-03-25 00:23
>こあらま さま
こんばんは。
いつもありがとうございます。
この時は列車移動(糸魚川まで‘急行きたぐに’で入り、そのまま大糸線に乗車し移動)と徒歩で撮影に行っておりまして...。
この頃はまだ大糸北線は本数が多く、それでも十分に撮影が可能でした。この直後に施された減便で、現在では難しくなっていると思われます。