帰り道に...

いつもの帰り道に...。

通勤でいつも利用している広島電鉄横川線の路面電車。
数ある旧型電車の中で、私が一番好きなのは、この元大阪市電900型。
品のあるチョコレート色のツートンカラー、
サイドの‘バス窓’と呼ばれるレトロな2段窓、
丸みを帯びた形状と愛嬌のある顔、そして一灯のヘッドライト...本当に良いデザインだなあと思う。

それより何より、関西出身広島在住(要は私と同じ)というところに、
とても親近感を覚えるのが正直なところ。

この電車の生まれは、戦後の高度成長期までさかのぼるが、
この時代の車両は独特の丸みを帯びた上品なデザインのものが多く、
‘モダン’と呼ぶのがとてもしっくりくる。

帰り道に..._d0309612_2304313.jpg

広島電鉄横川線 舟入川口町

by tongpooryk | 2015-03-07 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21610782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masayuki23115 at 2015-03-07 11:01
おはようございます(*^^*)

広島にもお嫁入りやお婿入りいた…可愛い車両がいるんや!!

大阪のおばちゃんも会いに行かないとあきませんね(*^^*)
Commented by tongpooryk at 2015-03-07 14:16
>くるみ さま
こんにちは。
ほんと、この電車の顔は愛嬌がありますね。
ぜひこちらへもいらしてくださいませ。