祝 日本シリーズ進出!

昨日、我が阪神タイガースは、宿敵巨人を4連勝で下し、日本シリーズ進出を決めました。

素直にとても嬉しい半面、夢でも見ているのではとか、大がかりな詐欺に遭っているのではとか...いまだに半信半疑な気分が抜けないというのが正直なところ。

いったいこの9月の大失速、そして極めつけの甲子園巨人戦3連敗はいったい何だったのだろうかと、今になって思うのである。

しかし、この4試合の阪神は本当に強かった。何より、勢いが感じられたのと、ゲーム展開、テンポが本当に絶妙なのである。
私は道頓堀川には決して飛びこまないが(今回も飛び込んだ人はいるようで...)、上本がセカンドフライをつかんだ瞬間から、私の気分は高揚したままである。

本当にありがとう、阪神タイガース!

祝 日本シリーズ進出!_d0309612_011215.jpg

阪神電鉄 三宮

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-10-19 00:03 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21221280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 風太郎 at 2014-10-19 08:47 x
おめでとうございます。

ここ数日は俄か阪神ファンと化してテレビの前で応援しておりました。
2012年のCSファイナル、ドラゴンズが3連勝の後3連敗という悪夢が忘れられない中、一抹の不安がありましたが、
本当に阪神は強かったですね。

驕れるなんとかは久しからず、遂に天誅下るというところでありましょう。
2年前の仇を取って頂いた気分でもあります。

日本シリーズのご健闘もお祈りいたします。
Commented by happyヒロ at 2014-10-19 23:25 x
かんぱ~い!!!!

関西人である以上
生まれながらの阪神ファンです♪

短期決戦に弱い
肝心なところで負ける
そんな側面が焼き付いているので
同じく
まだ夢を見ている様で・・・
でもつねったら痛いので
やはりセリーグ代表に選ばれたのですね~

日本シリーズ頑張りましょう!!

やっぱり嬉しいものです♪♪♪♪

Commented by tongpooryk at 2014-10-20 00:03
>風太郎 さま
こんばんは。
ありがとうございます。
9月にドラゴンズに3連敗(山本昌にも勝利献上!)、で、ついでに巨人にも3連敗(こともあろうに甲子園!)して6連敗になった時点で、今年はもう駄目だと確信しておったのですが、カープにCS第1ステージで守り勝った(決して貧打ではなかったと思う)あたりから、ちょっと期待してはいましたが、まあ、無様な敗退さえしなければとだけは思っていましたが、まさかまさかの...。

2年前のCSでの中日の仇打ちとともに、6年前の13ゲーム差をひっくり返された時の屈辱を倍返ししたくらいの、本当に晴れ晴れとした気分です。

日本シリーズ、どうですかねぇ。
9年前に最悪を経験しているので、もう失うものはないですし、
結果はどうあれ、なんとか食い下がってほしいものです。
Commented by tongpooryk at 2014-10-20 00:12
>Happyヒロ さま
こんばんは。
やはり阪神ファンでらっしゃいましたか。
私は広島に移り住んで25年が経ちますが、関西人魂とともに、これだけは抜けないですね。

おっしゃるように、勝負弱く、肝心なところで駄目な、しかも今年は巨人の優勝アシストまでしてしまい...今年はどう考えても3位、最悪Bクラスも覚悟しておりましたが、ここにきてこんなことになるとは夢にも思いませんでした。
やはり嬉しい~。

私も自宅で「悪い夢でも見ているのではないか」と言うと、小学3年の娘から、「つねってみようか?」と言われました。

ここまで来ると、日本シリーズでは良い戦いを期待してしまいますが、やはり半信半疑ぐらいで思ってないと、また期待を裏切られそうで...と、まあ、消極的ながらもしっかり応援したいと思います。
Commented by ロマンスカー at 2014-10-21 21:59 x
たいへんご無沙汰しております。
先ずはおめでとうございます。

阪神優勝と聞くとウン十年前の日本一を未だに思い出します。
優勝の瞬間は六甲山上で迎え、六甲下ろし並みに山を駆け降り向かった梅田は歩道橋が揺れるほどの熱狂ぶり。
あの瞬間に立ち会えたことも何かの縁でしょう。

そして、ずっと後年、大阪出張の常宿はホテル阪神でした。

是非、今年こそ日本一へとエールを送りたいと思います。
Commented by tongpooryk at 2014-10-21 22:48
>ロマンスカー さま
こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。
その後、お身体の具合はいかがですか?

ウン十年前の日本一、私は中学3年でした。
あの年の阪神打線は神がかってましたね。10勝以上の先発ピッチャーが確かゲイル1人でも優勝できた訳で...ランディー・バースも、もうすっかり伝説の人になってしまいました。

実はタイガースの日本一はあの1回きりですから...本当に今年こそはです。
でも、道頓堀川ダイブだけはどうにかなりませんかねぇ。私も行ったことがありますが、かなり汚いですよほんまに。
川の色が真っ黒なんですから、どれだけ汚いことか...。