祭の日の参道で

祭の日の参道で。踏切を渡ってゆく。

ここ下和知にある八幡神社の参道は、芸備線の線路を横切っている。
毎年秋分の日に催される秋祭りの頃になると幟が立ち、
踏切のある参道に彩りをもたらす。

祭の日の参道で_d0309612_0561280.jpg

芸備線 山ノ内~下和知

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-24 00:58 | 芸備線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21142621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ at 2014-09-24 20:43 x
こんばんわ(*^^*)

こういうローカル大好きです(*^^*)
踏切を渡って行く神社…素敵です!!

私の住む新大阪辺りでは考えられません(*^^*)
Commented by tongpooryk at 2014-09-25 00:47
>くるみ さま
こんばんは。いつもありがとうございます。
確かに都会ではあまりないかもしれませんね。
ただ、関西方面でも単線のローカル線なら、参道が線路を横切る場所はあるような気がします。
Commented by 兵庫県民 at 2014-09-25 18:40 x
踏み切りと神社いいですね。懐かしい光景です。
小高い丘に実家近くの八幡さまもありました。
のんびりとした思い出です。
先日兵庫の高砂市のメイキ幹線を走ると横のガード
レールか何かに秋祭りの色とりどりの丸いボンボン? の棒が
(名前がわかりません) 飾ってありました。
兵庫もこれから秋祭りです。
Commented by tongpooryk at 2014-09-25 20:34
>兵庫県民 さま
こんばんは。いつもありがとうございます。
秋祭りの幟はこの時期の風物詩ですよね。
鉄道と撮り合わせようと思うと、なかなかしっくりいかないことが多いのですが、ここは空を仰ぐように撮り合わせることができる、私的にはベストな場所です。
これから11月初旬にかけて、こちらでもあちこちで祭りがあるので、そうした光景に出会うのもまた、この時期の楽しみです。