黄金の棚田で

みのりの時を迎えた引冶の棚田から。13年前秋の久大本線。

この場所は、線路の四方から違った趣の風景を望むころができる、
言わずと知れた久大本線の定番ポイントである。
まだこの頃は九州各地で見られたキハ58を追って、
この年の私は九州へよく通っていた。

ようやくの秋晴れの中、引地駅を出たこの日の本命、キハ58の3両編成がゆっくりと進んで来る...。

黄金の棚田で_d0309612_233295.jpg

久大本線 引地~豊後中村


本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-17 00:01 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21119469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ at 2014-09-17 08:05 x
引地ですか(*^^*)
めちゃめちゃカッコいいですね!!

ななつ星のとき引地に今年行きました!!

稲の時も最高ですねぇ(*^^*)
Commented by tongpooryk at 2014-09-17 21:29
>くるみ さま
こんばんは。いつもありがとうございます。
ここの場所はいろんな角度からのアングルがとれるので、
ぜひまた再訪してみてください。
しかし、久大本線に夜行列車が走るようになるとは、想像もつきませんでした。
でも、ここに限らず、久大本線は魅力満載の路線ですよね~。