タブレットを渡し

かつては全国各地の単線の行き違い駅で行われていたタブレットの受け渡し風景。
これは因美線の起点である東津山駅でのもの。15年前の9月に。

要はこの輪っかの根元に通行票が入っており、次の行き違い駅まで行くには、
タブレットを持っていないと入ることができないという仕組み。

行き違い駅ごとにタブレットの受け渡しをしなければならないということは、
駅には必ず駅員が必要ということで...。
これらの行為が全て自動化され、無人駅が多くなった現在では、極めて珍しい鉄道風景となってしまった。

ここ因美線で行われていたタブレット交換も、この年の秋に廃止された。

タブレットを渡し_d0309612_21231659.jpg

因美線 東津山

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-02 00:01 | 因美線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/21071158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ at 2014-09-02 23:38 x
こんばんわ(*^^*)

私も…知り合いの方がDVDで動画を沢山送ってくださいました!!

高倉健のような駅員さんのタブレットを受けとるシーンに、あっ早く鉄撮影しとけばよかったなあと、悔やまれました!!

ほんま素敵ですね(*^^*)

私の車写真は…ほんま山岡山さんの写真に影響受けまくっています♪
Commented by tongpooryk at 2014-09-03 00:36
>くるみ さま
こんばんは。いつもありがとうございます。
私は動画は撮りませんが、時々懐かしのものとかを見ると、動画もいいなぁと思います。
私もそれなりに撮ってはいますが、もっと早く生まれて写真を始めていればと思うことはよくありますね。
ないものねだりとは知りながら、昔のもの、特に国鉄時代のものには憧れが強いですから...。

写真ですが、ある程度まとめることはできても、納得いくものはなかなか撮れないもので...だから撮り続けているのかもしれませんね。