雨上がりの日本海

雨上がりの晴れた朝、小串の海岸をゆく‘特急いそかぜ’。

雨上がりの翌朝の晴れ予報を信じて山陰西部を目指した夏の日。
明けてくるにしたがい晴天になってゆく空に心躍らせながら西を目指し、
峠越えして真っ青な日本海が見えた時の安堵感ときたら...。

旧来の山陰特急はこの‘いそかぜ’のみが残っていた頃の山陰本線西部。
もう12年も前のことになるんだなぁと、しみじみ...。

雨上がりの日本海_d0309612_2221598.jpg

山陰本線 湯玉~小串

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-07-31 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/20961238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 賄.賄悠々 at 2014-07-31 19:13 x
こんばんは。夏といえば山陰、鉄な方がよく言っておられましたが、まさにコレが盛夏なのでしょうね。
暑さの中にも心地よい風~。今は吹かなくなっちゃいましたね。
Commented by tongpooryk at 2014-07-31 21:17
>ユウ さま
こんばんは。いつもありがとうございます。
確かに夏といえば山陰ですよね。
‘国鉄王国’の頃は、何かにつけてみんな山陰へ行ってましたよね。沿線に行けば撮影者が誰もいないことはなかったですし...あの頃が懐かしい。
確かに昔はこんなに暑くなかった気がします。
夕立ちも毎日のようにありましたし...夕立ちの後、急に涼しくなる空気感が懐かしいですね。
Commented by マイオ at 2014-07-31 22:38 x
あれれ?背景は犬鳴岬でしょうか?
ここって国道からこんなに海岸線が抜ける
場所だったかしら・・・。
Commented by tongpooryk at 2014-07-31 22:48
>マイオ さま
こんばんは。
国道から海側の法面を一段登って撮影しています。
足場はコンクリートで固められてたので、そんなに難しい場所ではなかったですが、見過ごしやすい場所ではあります。