青井岳の鉄橋を目指して...

14年前の3月、当時まだ運転されていた 夜行特急‘ドリームにちりん’に乗り、
日豊本線を南下、南宮崎で下車して青井岳を目指した。

かつては駅員もおり、賑わっていた山間の駅は無人となって久しく、
ひっそりとした佇まいで、簡素な駅だけが残されている感じである。
もちろんこの時が初めての訪問だったが、ちょうど梅花の時期で、
鉄橋へ向かって歩いていると、ほのかに梅の香りが漂ってきたのをよく覚えている。

青井岳の鉄橋を目指して..._d0309612_15385417.jpg

日豊本線 門石信号場~青井岳

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-03-19 15:41 | 九州の鉄道 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/20480563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マイオ at 2014-03-20 16:43 x
おお、青井岳だ。
架線柱が建てられてしまったけど、変わらないようにも
見えます。私は40年間ご無沙汰してますので、
「その後の日豊本線」を楽しませていただきます。
Commented by tongpooryk at 2014-03-20 22:19
>マイオ さま
こんばんは。
私も青井岳から10年以上ご無沙汰しておりますが...。

この時実は、青井岳から門石信号場経由で、田野まで徒歩で歩いたんですよ。流石に疲れて、田野駅でぐったりしてしまいましたが...。
私もこの頃は‘列車に乗って下車して歩き’が撮影スタイルだったので、どんなに距離があっても、目的があれば全て歩いておりました。その分ロスもあった訳ですが...。