筋雲を見上げて ~グループ展 『 可部線日和5 』

11月9日(土)、10日(日)と加計の常禅寺にて開催しておりました、
写真展 『 可部線日和5 』にお越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。
改めまして御礼申し上げます。

個人的には、10年はあっという間で、
可部線沿線へ足しげく通っていた頃がついこないだのように思えるのですが、
この度加計を訪問し、また旧可部線の沿線を歩いてみて、
その風景のあまりの変化等から、
この10年の時の流れを感じ、改めていろんなことについて考えさせられる2日間でした。

また次回ということで...。


筋雲が広がった秋空のもと、水内の鉄橋を見上げて。
可部線最後の秋、よく晴れた日の朝に。

筋雲を見上げて ~グループ展 『 可部線日和5 』_d0309612_22193085.jpg

旧可部線 安野~水内

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-11-11 00:01 | 旧可部線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/19945127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 吉岡ユウ at 2013-11-14 18:24 x
こんばんは、暇を見つけてはちょくちょくお邪魔してます。
きれいな青空で、いい色が出てますね。フィルムでしょうか??

素朴な素材(青空と鉄橋・列車)だけですが贅沢な作品に仕上がってます。やはりローカルはシンプルイズベストですね。
Commented by tongpooryk at 2013-11-14 20:10
>吉岡ユウ さま
こんばんは。
いつもありがとうございます。
まさしくフィルム、RVP100を使用しています。
この頃は世の中まだフィルム主流で、濃い青空を出したい時はRVP100を使っておりました。
ここ1年はフィルムを使用していませんでしたが、この青空の色など、フィルム特有の色が懐かしくなり、先日お会いした日に久しぶりにフィルムを使用(E100VS)しました。