錦 ~写真展 『可部線日和 5』

以下のとおり、写真展(グループ展)を行います。

写真展 『可部線日和 5』

[会場]常禅寺
(安芸太田町加計3458-3、
     中国道 戸河内ICから国道186号線を加計方面へ5分
     太田川交流館かけはし[旧加計駅跡、駐車場あり]から徒歩2分)
     
[期間]11月9日(土)~11月10日(日)
[会場時間]11時頃~16時頃
※屋外展示ですので、当然のことながら入場料は無料です。


旧可部線 可部~三段峡の廃止から今年11月で10年ということで...。

ちなみに私は、
①「追憶の可部線」と題した旧可部線の写真
②「ローカル鉄道散歩」からのチョイス+αの写真
の2部で構成(約50点)する予定です。

当日は加計本通り商店街周辺を中心に、‘五サー市’が開かれておりますので、
ご訪問ついでに、写真展へもお立ち寄りいただければ幸いです。

錦 ~写真展 『可部線日和 5』_d0309612_115760.jpg


旧可部線 安野

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-10-29 00:30 | 旧可部線 | Trackback | Comments(2)

Commented by 風太郎 at 2013-11-01 00:30 x
写真展おめでとうございます。

地元ですから昔の可部線を知る人も多く、楽しんでもらえるでしょう。

それにしても鮮やかな透過光。
Commented by tongpooryk at 2013-11-01 06:49
>風太郎 さま
おはようございます。
また、ありがとうございます。

他の3人の内容は未定ですが、私の展示に関しては、廃止の年(2003年)の11月にやっていた『可部線日和』のほぼ焼き直しと、可部線以外の中国地方の写真を分けて構成する予定です。

ここ安野のもみじの木は本当に綺麗で、毎年紅葉の時期にアングルを変えつつ撮影しておりました。
これは廃止の1年前(2002年)の撮影で、この年はここを含めて広島県北部の紅葉が例年以上に美しく、紅葉の当たり年でした。