見上げた空に

近頃、朝晩すっかり涼しくなり、冷房を寒く感じるようになった。
ふと空を見上げると、少し空が高くなり、雲が秋らしくなっていることにも気付く。
今年の夏はとても暑かったが、意外に早く過ぎ去っていったのかもしれない。

ここ数日、あいにくの雨続きではあるが、
秋晴れの青空のもと、また撮影に出かけるのを楽しみに、
しばらくは我慢の日々。

d0309612_1949358.jpg


芸備線 備後落合

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-09-03 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/19584342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 風太郎 at 2013-09-04 21:54 x
これはやられました。秋の雲を映す窓。
この仕上がりを読まれましたね。
頭には浮かんでもなかなか形に出来ないものです。
Commented by tongpooryk at 2013-09-04 22:27
>風太郎 さま

こんばんは。いつもありがとうございます。m(_ _)m

綺麗な雲というのは、なかなか撮れそうで撮れないというのが、
常ですよね。
職場の窓から眺めた空が最も理想的だったというのはよくあることでして...。
なので、良い日良いタイミングで沿線にいられるのは、とても幸せなことかなと。

夕刻の備後落合では、よく遊んでおりますが、
この列車も到着番線が変わってしまい、この時間には、
もうこうやって撮ることができなくなってしまいました。