里帰り

家族で里帰りだろうか。
午後の列車が備後落合に到着すると、
トコトコと家族連れがホームから降りてきた。

夏の強い日差しに、より紅く映えるサルスベリ。
いつもとは少し違うお客さんを、
駅前でそっと出迎える。

里帰り_d0309612_2105176.jpg


芸備線 備後落合

by tongpooryk | 2013-08-04 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://yamaokaya.exblog.jp/tb/19402609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。