瀬戸内の漁村に沿って

大畠から柳井港へと、瀬戸内海の漁村に沿って、
山陽本線の黄色い電車は駆けてゆく。

飯の山からの絶景を、遠方からの友人とともに堪能しながら...。

青い海と、どことなく懐かしいその風景に、
あらためて...この夏ミカン色の電車はよく似合うと思った。

d0309612_23143187.jpg
山陽本線 大畠~柳井港

# by tongpooryk | 2019-01-22 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

駅へと

駅へと列車が入って来る。
通勤と通学の時間が終わった後の、
少しゆったりとした海辺の駅の朝。

d0309612_00360584.jpg
山陽本線 大畠




# by tongpooryk | 2019-01-21 00:36 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

朝の光を

瀬戸内海の朝が明け、
いつもどおりに黄色い電車がやって来る。
そんな日常風景に感謝。

d0309612_01183972.jpg
山陽本線 神代~大畠

# by tongpooryk | 2019-01-20 01:19 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

海辺の町を遠望し

よく晴れた日の朝、
瀬戸内海の海辺の町を遠望する。
コバルトブルーの海には、
やはり黄色の電車が良く似合う。

d0309612_01174226.jpg
山陽本線 神代~大畠

# by tongpooryk | 2019-01-19 01:18 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

海の見える駅

海の見える駅、風早へと、
黄色い電車がやって来た。
冬の寒さが嘘のように穏やかな、
そして青空が広がった日曜日の午後に...。

d0309612_00291417.jpg
呉線 風早


# by tongpooryk | 2019-01-18 00:30 | 呉線 | Trackback | Comments(0)

三津口湾を望む

三津口湾の青い海を望んで...。

朝から抜けの良い青空が広がった日曜日。
三津口湾を見渡せる丘へと上がると、そこには...
まるで澄んだ空の色を映し出すかのような海の青。
浮かぶ牡蠣筏もまたこの地域らしい雰囲気。

差し入れをいただいた地元の方に感謝しながら、
ゆっくりやって来た黄色い列車を静かに見送った。

d0309612_21435768.jpg
呉線 風早~安浦

# by tongpooryk | 2019-01-17 00:01 | 呉線 | Trackback | Comments(0)

河口付近の霧を

沼田川の河口付近へと向かう。

渡す橋が近づくにつれ、川が霧に覆われているのが見え始める。
土手まで行くと、霧が川を覆うように広がっており、
海の方の空はオレンジ色へと染まりゆく...。

しばし列車が来るまでそのまま立ち止まったのは言うまでもない。

d0309612_01010991.jpg
呉線 三原~須波

# by tongpooryk | 2019-01-16 01:01 | 呉線 | Trackback | Comments(0)

瀬戸内海の冬の朝

冷え込んだ朝。
海霧が立ち込める中、ようやく朝陽が昇ってきた。
黄金色に輝く海、島へと向かう船、そして海沿いをやって来た列車...。
瀬戸内海の朝が目覚め始めた。

d0309612_21263744.jpg
山陽本線 尾道~糸崎

# by tongpooryk | 2019-01-15 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

朝焼けのターミナル

早朝の糸崎駅。
いくつものホームと側線が並ぶ、昔から変わらぬターミナル駅の雰囲気が漂う。

東の空が明るくなり始めた頃、東へ西へと向かう列車が、
次々と発車していく...。
今日も一日が始まる。

d0309612_00120387.jpg
山陽本線 糸崎

# by tongpooryk | 2019-01-14 00:12 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)

安芸津の町並みを

安芸津の町並みへと進んでゆく黄色い105系電車。
なんだか懐かしい雰囲気の町並みを見下ろしながら、
少し暖かい夕刻の斜光線の中で...。

d0309612_23001659.jpg
呉線 吉名~安芸津

# by tongpooryk | 2019-01-13 00:01 | 呉線 | Trackback | Comments(0)