吹雪の中へと

吹雪く中へと走り去っていく1番列車。

少し暖かくなりつつあった季節がまた冬へと逆戻り。
また週末に雪予報が出たが、
閉ざされてしまった木次線の峠道へは列車はやって来ない。
この冬はもう、奇跡の復活はないのだろうか...。

d0309612_00130665.jpg

木次線 油木~備後落合


# by tongpooryk | 2017-02-07 00:13 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

雪のホームから

ようやくやって来た始発列車へと乗り込む。
白く覆われたホームの雪をかき分けて...。

d0309612_00393894.jpg

三江線 伊賀和志


# by tongpooryk | 2017-02-06 00:40 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

雪をかき分けて

白い線路の雪をかき分けながら、
木次線の1番列車が峠へと向かっていく。

1月の大雪で閉ざされてしまった木次線の峠区間(出雲横田~備後落合)。
再び列車の音が響くのはいつのことになるのだろうか...。

d0309612_00001450.jpg

木次線 八川~出雲坂根


# by tongpooryk | 2017-02-05 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

雪の中を動き出した

始発列車が来ない伊賀和志駅で列車を待つことしばし。
朝からの雪で倒木が発生し、列車が立ち往生しているらしい。

駅に放送が流れ、間もなく列車がやって来る。
ようやく、この駅の1日が始まった。

d0309612_01022967.jpg

三江線 伊賀和志




# by tongpooryk | 2017-02-04 01:04 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

雪が降った朝に

雪が降る朝の口羽駅。
上り始発列車が先に到着し、下りの到着を待つという、
普段とは全く逆の光景に首をかしげていると...どうやら、下りが遅れているらしい。

d0309612_23260751.jpg

三江線 口羽


# by tongpooryk | 2017-02-03 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

そして降り続く

未明から降り積もった雪は、
昼前になっても降り止まずに...。

d0309612_00152959.jpg

三江線 浜原



# by tongpooryk | 2017-02-02 00:17 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

雪の峠道を下る

雪のループ線を、ゆっくりと下ってきた、朝の単行ディーゼルカー。

午後の列車が、この峠道を上れなかったことを考えると、
この列車がこの日の最終列車。
もしかしたら、それがこの冬の最終列車になってしまうのかもしれない。

d0309612_23290700.jpg

木次線 出雲坂根~三井野原



# by tongpooryk | 2017-02-01 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

吹きすさぶ中で

風雪吹きすさぶ中、やっと出雲坂根へとたどり着いた単行ディーゼルカー。

先々週22日朝、大雪へと変わる中で少し遅れて駅に着いた後、
なんとかスイッチバックを上がろうとしたが...そのまま列車はストップ。

その後も増え続ける積雪量の中で、とうとう木次線の峠区間は閉ざされてしまった。

d0309612_22163294.jpg

木次線 出雲坂根


# by tongpooryk | 2017-01-31 00:08 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

江の川と三瓶と

冬の晴れた日に、江の川と三瓶を遠望する。
少し前まで立ち込めていた霧も、少しずつ晴れはじめ、
列車が来る頃には、抜けるような晴天に。

d0309612_19192692.jpg

三江線 石見都賀~宇都井

【お知らせ】
この写真を含む16枚を、今月発売のネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』3月号にて、
ご掲載(RM GALLERY「江の川に寄り添って ~三江線、最後の季節へと~」 全10頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。


# by tongpooryk | 2017-01-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

降り続く白い朝に

朝になってから本格的に降り始めたこの日の雪。
はじめは着雪がなかった山の樹々が、
あっという間に白く染まっていく...。
そんな中、芸備線の2番列車はいつもどおり。
ゆっくりだが、定刻どおりに、白い山裾を通り過ぎていった。

d0309612_23092524.jpg

芸備線 備後落合~比婆山




# by tongpooryk | 2017-01-29 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)