夕刻の遠望

よく晴れた日の夕刻。
三瓶山を望める場所から、
暮れていく江の川と下り列車を遠望した。

d0309612_22585718.jpg

三江線 石見松原~石見都賀




# by tongpooryk | 2017-04-23 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

緑芽吹く季節へと

緑芽吹く季節へと...。
1年でいちばん鮮やかで、生命力を感じる季節が、
今年もやって来た。

d0309612_22260773.jpg

三江線 石見松原~石見都賀


# by tongpooryk | 2017-04-22 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

菜の花と桜と

菜の花と桜と...。
春を感じる夢の競演。
今年の春は、その雰囲気をのんびりと感じることなく、
なんだかせわしなく過ぎていく気がする。

d0309612_00054494.jpg

三江線 乙原


# by tongpooryk | 2017-04-21 00:06 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

散りゆく桜の参道で

「三江線フォトトレイン」での役目を終えた後、ひとり立ち寄った作木口。

土曜日の早朝にはまだ花が残っていたここの桜も、
朝からの雨で、そのほとんどが散ってしまった。
苔むした参道を花びらが彩る傍らには、
もうすぐ満開を迎える八重桜が、静かに華を添えていた。

d0309612_23123225.jpg

三江線 作木口


# by tongpooryk | 2017-04-20 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

沈みゆく中で

江の川の向こう、西の空へと陽が沈みゆく中、
流れる川の音とともに、下り列車がゆっくりとやって来た。
久しぶりに立つこの時間のこの場所だったが、
黄金色に輝く江の川の美しさは、やはり変わらない。

d0309612_23134288.jpg

三江線 口羽~江平




# by tongpooryk | 2017-04-19 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

菜の花畑が広がった

菜の花畑が広がる丘で、息子とふたり、夕刻の列車を待つ。
やがて、遠くから聞こえてくるディーゼルカーの音とともに...。
日曜日の夕刻という絶好の時間帯を‘ふたり占め’というのは、何とも贅沢なひととき。

d0309612_00211230.jpg

三江線 浜原~沢谷



# by tongpooryk | 2017-04-18 00:27 | 三江線 | Trackback | Comments(6)

花散らしの

ポツポツと降り始めた雨は、だんだんと強くなり、
そして雷鳴と光る空。
まるで滝のごとく音を立てて...。

気温が下がったせいで、なんとか持ちこたえていた桜たちだったが、
この土曜朝に降った強い雨で、すっかり散ってしまった。

d0309612_23515341.jpg

三江線 浜原







# by tongpooryk | 2017-04-17 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

三江線フォトトレイン春風編

昨日は、2年前からボランティアの写真講師として参加している「三江線フォトトレイン」に随行してまいりました。
今回は「春風編」ということで、芽吹き始めた新緑と三江線撮影、邑南町川角集落の花桃を目当てに、
約40名の参加者とともに、三江線沿線をバスで巡りました。

朝は激しい雨、そして雷も鳴り、少し心配していたものの、撮影地到着の時間あたりから晴れモードに。
暑いくらいの陽気の中、皆さんとともに楽しいひとときを過ごすことができました。
それより...怪我なく1日を終えることができたのは何より。

参加された皆さま、本当にお疲れ様でした。

で、2つ目の撮影地では、皆さんのスタンバイを見届けた後、
私は参加者のお姉さま方(?)にお許しをいただき、こんなカットを撮っておりました。(笑)

d0309612_07091438.jpg

三江線 粕淵


# by tongpooryk | 2017-04-16 07:12 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

桜舞い散る中で

桜が舞い散る川戸駅へと入って来た午後の列車。
今年の桜シーズン初めての晴れ間の中で...。

d0309612_21232425.jpg

三江線 川戸


# by tongpooryk | 2017-04-15 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

桜散りゆく

ようやくの晴れ予報が出たその日だったが、朝から沿線は雨。
しかし、違わぬ予報は、やがて天気の劇的な回復をもたらし、
午後が近づくにつれて晴れ間が出始めた。

そんな中での江津本町駅。
既に桜は散り始めだったが、時折吹く風に花弁がはらはらと舞う様子もまた美しく...。

d0309612_01031544.jpg

三江線 江津本町


# by tongpooryk | 2017-04-14 01:03 | 三江線 | Trackback | Comments(0)