鎮魂の灯りの中で

昨日、72回目の8月6日を迎えた広島。
夕方になると、原爆投下により犠牲になった方々への鎮魂、灯篭流しが行われた。

毎日、職場への行き帰りに必ず目にする原爆ドームだが、
被爆直後のままの姿で残されたこの建物の意味を、改めて感じるこの日。

核兵器を含めて、武力による争いは悲劇をもたらす。
その悲劇を繰り返さないためにも、
かつてここで起きたことを、しっかりと胸に刻みつけておかなければ。

被爆者を含めて、あの戦争を経験した方々がいなくなっていくこれからは、
そのことがいろんな意味で大事になっていくと思う。

d0309612_22054105.jpg

広島電鉄本線 原爆ドーム前




# by tongpooryk | 2017-08-07 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

相生橋を渡っていく

かつて原爆投下の目印となった相生橋を、
復刻被ばく電車653がゆく。

72回目の8月6日を迎える。
戦争を体験した世代が年々少なくなっていく中で、
やはりこの日のことはしっかりと記憶に留め、次世代へと引き継いでいく必要があるだろう。

d0309612_23372529.jpg

広島電鉄本線 原爆ドーム前~本川町



# by tongpooryk | 2017-08-06 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

朝の光の中で

朝の眩い光の中で...。

大阪からの客人を案内して、三江線の沿線を巡った1日。
朝から強い日差しが照り付け、気付けば昼前の温度計は36℃。
溶けるような暑さとはこのことを言うのだろうか...。

本当に暑い1日だった。

d0309612_23564014.jpg

三江線 石見都賀~宇都井




# by tongpooryk | 2017-08-05 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

暑い夏の

暑い夏の朝、沢谷駅へ...。

三江線最後の夏は、1日1日刻々と過ぎていってる訳だが、
私的にはさほど焦ることもなく、撮影に通うペースを上げることもなく、
淡々と過ごしている。

確かに、よく考えると最後の季節であり、最後の夏であるので、
撮影に行けずじまいだったりすると、しまったと思わないことはないのだが、
どうせすべてを撮り尽くすことは不可能なのだから...。
そう思うと、焦ることもない。

まあ、いつもどおりで見送ってやるとしよう。

d0309612_23335429.jpg

三江線 沢谷


# by tongpooryk | 2017-08-04 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

向日葵の咲く

向日葵の咲く夏空に。

ようやく夏らしくなってきた。
しかし、週末にかけて台風が接近する見込み。
今年の夏はいったいどうなっているんだか...。

d0309612_22494319.jpg

芸備線 備後八幡


# by tongpooryk | 2017-08-03 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

トワイライトの夜に

こう書くと、言葉自体がどこか矛盾しているように思うのだが、
「トワイライトエクスプレスのやって来た夜に」と言うべきか。

’トワイライト山陰’に沸いた2年前の夏。
引退したトワイライトエクスプレスの選りすぐり車両を利用し、山陰・山陽を巡る豪華寝台列車のパッケージツアー。
それはつまり、今の‘トワイライト瑞風’のプロローグ的な列車だった。

伯備線生山駅に到着したトワイライトエクスプレスを出迎える地元の方々による宴が始まる前の、
少し静かなひととき。

d0309612_23583477.jpg

伯備線 生山


# by tongpooryk | 2017-08-02 00:01 | 伯備線 | Trackback | Comments(0)

東京雨日和

旧知の目くん親子とともに行った朝の中野。
傘をさしながら撮った快速山梨富士3号の回送列車を。

週末の2日間、夏の東京へと旅した。
とはいえ、かつてよくやっていた鉄道撮影のための旅ではなく、
写真を出展した『「鉄道」と「ネコと鉄道」写真展』在廊のため。

私が出展したのは木次線『陰と陽をつないで』。
併せて、80枚構成の1冊限定写真集『三江線、最後の春へと』も。

どれだけの方に見ていただけたかは置いておいて、
以前からブログのみのつながりだった風太郎さんやマイオさんとの初対面がようやくかなったことや、
旧知の仲間と久しぶりにいろいろ話せたこと、
また、たくさんの新たな出会いがあったことは、私にとって大きな糧となりました。

お世話になった皆さんに感謝しつつ、後ろ髪ひかれながら、
大荷物を抱えて東京を後にした。

d0309612_00470216.jpg

中央本線 中野


# by tongpooryk | 2017-08-01 00:51 | 関東の鉄道 | Trackback | Comments(0)

覗く

鼻ぐり石から覗き見る江津本町そして三江線。

江戸時代に海運で栄えた江津本町には、
船で運ばれてきた荷を受け、それを運ぶための牛や馬をつなぎ留めておくための‘鼻ぐり石’が残る。
その石の中から覗いてみると...。

d0309612_00191752.jpg

三江線 江津~江津本町


# by tongpooryk | 2017-07-31 00:19 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

百日紅の季節

百日紅の咲く季節。
今年は少し早い気がするのは気のせいか。
いつになく季節の巡りが早く感じる。

d0309612_01235195.jpg

三江線 川平~川戸


# by tongpooryk | 2017-07-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

紅い臨時列車

昨日は芸備線の三次以東に、久しぶりに朱色のキハ47が走った。
これは備後庄原からの広島カープ応援ツアーのためのもので、
赤ヘルのカープさながらの紅いディーゼルカーを、いつものこの場所で拝むことができた。

d0309612_01172863.jpg
芸備線 七塚~山ノ内


# by tongpooryk | 2017-07-29 01:18 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)