がんばれ三江線

‘がんばれ’は、個人的にあまり使いたくない言葉だが、
あえて言いたいと思う。

一昨日夜からの大雨は、山陰の浜田市や江津市などで大きな被害をもたらした。
住宅地での浸水や土砂災害だけでなく、道路や水道などのインフラにも大きな打撃を与え、
地域への影響は計り知れないだろう。

浜田市内に住む従兄家族のことが心配になり、今朝電話してみた。
今朝早くの雨、昨日ほどではなかったようだが、かなり強く降ったらしい。
家の前の道路は川のようになったらしいが、
従兄の家は一段高くなっていたこともあり、幸いにも被害はなかった。

ただ、浜田も、有福温泉など、場所によっては昭和58年の災害(この時は従兄の家も床下浸水の被害に遭った)よりも大きな被害が出ているらしく...。
話をするうちに従兄が気になることを言った。
「因原近くの三江線の鉄橋、流されてはなかったけど、コンクリートが砕けてた。」と。

その後、テレビのニュースで流れた映像は...
三江線の鹿賀と因原の間、
井原川橋梁の橋脚のうち1本が完全に折れ、赤い鉄橋が宙釣りになっている姿。

言葉を失った。
制御できない水の力は本当に恐ろしい。

d0309612_20582712.jpg


三江線 鹿賀~因原

(追伸)
この度の災害で被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げるとともに、
災害からの1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

# by tongpooryk | 2013-08-26 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

夏の雨

ここ数年、夏になると局地的・集中的に降る雨が取り沙汰されるようになった。
昔から、夏の雨といえば夕立ちで、ざっとは降るがすぐに止んで、夕方が少し涼しくなることから、
暑い日にはありがたい雨だったように思う。

しかし、最近の雨は、あまりに降り過ぎるため、
夏の雨予報がとても恐ろしく感じるようになった。

この度の山陰の雨も、これ以上ひどくならないことを願うばかりだが...。

d0309612_20133771.jpg


山陰本線 三見

# by tongpooryk | 2013-08-25 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

朝の曇空

夏らしい空もひと休み。
しばらくぶりの雨予報は、本当に恵みの雨になるのだろうか...。

d0309612_23573916.jpg


芸備線 比婆山

(追記)
昨晩からの雨は、中国地方全域でかなりの降水量になっているとのこと。
特に山陰、浜田や江津では降り方がひどく、場所によっては腰のあたりまで冠水しているところもあり、
引き続き、雨の降り方等に警戒が必要な状況です。

被害に遭われた方へお見舞い申し上げますとともに、
これ以上の被害とならないよう祈るばかりです。

# by tongpooryk | 2013-08-24 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

夕焼け空に

夕焼け空に消えてゆくテールランプ。
暑かった1日が終わり、日没とともに風が出てきて、
少し涼しさを感じる夏の黄昏。

d0309612_21202419.jpg


芸備線 内名~小奴可

# by tongpooryk | 2013-08-23 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

もくもくと

ここ何日か、クリアな青空に真白い大きな入道雲という、
夏らしい晴天が続く。

こういう時に限って平日、そして当然のことながら仕事な訳で...。

d0309612_2223652.jpg


芸備線 山之内~下和知

# by tongpooryk | 2013-08-22 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

夏の粟屋集落へ

夏の粟屋集落へ朱色のディーゼルカーがやってきた。

画面の左下に小さな駅が見えるが、
もちろん、この駅には列車の行き違い設備はなく、
停留所のようなホームが線路の片側にあるのみの、
とても簡素なつくりである。

普段は小さなバスのようなディーゼルカーが1両で行ったり来たりする三江線だが、
今日はなぜか大型の車両2両がやってきた。

d0309612_22554490.jpg


三江線 粟屋

# by tongpooryk | 2013-08-21 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

只今整備中

日陰でも汗がしたたり落ちる夏の昼下がり。
雲州平田駅のホームから、車庫で車両整備に勤しむ職員の方たちが見えた。

おそらく車庫の中は蒸し風呂ではないかと推察されるが...。

仕事とはいえ、本当に頭が下がる思いである。

d0309612_034787.jpg


一畑電鉄北松江線 雲州平田

# by tongpooryk | 2013-08-20 00:06 | 一畑電車 | Trackback | Comments(2)

ようやくの夏空

今日は本当に久しぶりに、夏らしい青空、そして入道雲を拝むことができた。

今日もやはり暑い一日ではあったが、風もあり、また、雲がよく湧いたおかげで、
屋外でも少し過ごしやすく感じた。

というか、どう考えても、これまでがちと暑過ぎたんだが...。

d0309612_21263429.jpg


三江線 尾関山~三次

(追伸)
本日、桜島で爆発があり、かなりの噴煙だったとのこと。
震災以降、日本の地殻が活発化しているように思うのは私だけではないはずだ。
気のせいなら良いのだが...。

# by tongpooryk | 2013-08-19 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

江の川へと注ぐ

江の川へと注ぐ小川で。

香淀の近く、カヌー公園さくぎでは、
もう水遊びが始まっていた。

まだ朝の10時過ぎだが、すでに気温は30度超え。
今日も暑くなりそうな予感。

d0309612_058204.jpg


三江線 作木口~香淀

# by tongpooryk | 2013-08-18 00:59 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

真夏の朝の峠越え

もう間もなく 67(EF67)の3号機がやってくる。

朝の峠で、汗だくになりながら急いで支度を整え、
少し深めに露出を合わせると同時に、貨物列車が上ってきた。

貨車がつぎつぎと通り過ぎてゆく間、
はやる気持ちを抑えつつ、最後尾の補機に狙いを定めて...。

d0309612_20511538.jpg


山陽本線 瀬野~八本松

(ひとりごと)
我が阪神、今日はサヨナラ勝ち!
今日の勝因は何といっても安藤~!
同点8回2死満塁バレンティンの場面で能見からリリーフ、
フルカウントから投げた高めの直球ボール球で空振三振...
あの場面でよくもまあ、あんな勝負にいったもんやなぁと。

# by tongpooryk | 2013-08-17 00:01 | 山陽本線 | Trackback | Comments(0)