<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

吹きすさぶ中で

風雪吹きすさぶ中、やっと出雲坂根へとたどり着いた単行ディーゼルカー。

先々週22日朝、大雪へと変わる中で少し遅れて駅に着いた後、
なんとかスイッチバックを上がろうとしたが...そのまま列車はストップ。

その後も増え続ける積雪量の中で、とうとう木次線の峠区間は閉ざされてしまった。

d0309612_22163294.jpg

木次線 出雲坂根


by tongpooryk | 2017-01-31 00:08 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

江の川と三瓶と

冬の晴れた日に、江の川と三瓶を遠望する。
少し前まで立ち込めていた霧も、少しずつ晴れはじめ、
列車が来る頃には、抜けるような晴天に。

d0309612_19192692.jpg

三江線 石見都賀~宇都井

【お知らせ】
この写真を含む16枚を、今月発売のネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』3月号にて、
ご掲載(RM GALLERY「江の川に寄り添って ~三江線、最後の季節へと~」 全10頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。


by tongpooryk | 2017-01-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

降り続く白い朝に

朝になってから本格的に降り始めたこの日の雪。
はじめは着雪がなかった山の樹々が、
あっという間に白く染まっていく...。
そんな中、芸備線の2番列車はいつもどおり。
ゆっくりだが、定刻どおりに、白い山裾を通り過ぎていった。

d0309612_23092524.jpg

芸備線 備後落合~比婆山




by tongpooryk | 2017-01-29 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

白い林を抜けて

白いカラマツ林を抜けて、一番列車がやって来た。

朝までの積雪が少なく、始発前のラッセル列車が走らなかったこの日。
峠道へとやって来る列車は、この日はこれが初めて。
雪で埋もれて見えないレールの上を、いつになくゆっくりとやって来た、
正真正銘の始発列車。

d0309612_22532392.jpg

木次線 三井野原~油木



by tongpooryk | 2017-01-28 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

雪払い

早朝の備後落合。
新見からの列車がやって来るのを待ちながら、
三次行の始発列車をしばし眺めて過ごす。
と、その時、列車までの路を箒で払う運転手の姿が。
無人になって久しいこのジャンクションだが、
変わらずこの駅を支える人がいるのは、本当に頼もしい。

d0309612_22165999.jpg

芸備線 備後落合


by tongpooryk | 2017-01-27 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

雪のジャンクションで

冷えた朝早く、雪のジャンクションで。
停泊していたディーゼルカーのエンジンに火が入り、
三次への発車準備を終えた頃、
再び雪が降り始めた。
もうすぐ、新見からの始発列車がやって来る。

d0309612_23550643.jpg

芸備線 備後落合



by tongpooryk | 2017-01-26 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

蒼い街へと注ぐ

まだ蒼い時間に、雪の西城の町並みへと注ぐ列車の灯。

この時はさほどでもなかった雪は、その後少しずつ強さを増してゆく。
やがて視界を遮るまでに降りゆくとは...。

d0309612_00460600.jpg

芸備線 備後西城~平子


by tongpooryk | 2017-01-25 00:48 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

降り続く ~江の川に寄り添って

雪が降り続く中、交換列車を待つ上り列車。

昨日から降り続いた雪は、明日にかけてもさらに降り続けるとのことで、
中国山地から山陰にかけて、かなりの積雪量になる模様。

三江線も含めて、交通機関が大きく乱れないことを祈りたいが...。

d0309612_23205433.jpg

三江線 口羽

【お知らせ】
この写真を含む16枚を、今月発売のネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』3月号にて、
ご掲載(RM GALLERY「江の川に寄り添って ~三江線、最後の季節へと~」 全10頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。


by tongpooryk | 2017-01-24 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

雪がおさまる

朝から降り始めた雪は、昼近くなっても止むことなく降り続いた昨日。
ようやく雪が途切れ、視界が開けて広がった白い雪の森に息をのむ。
しかし、列車が走り去ると、再び雪が強くなり...。
雪が止んだのは、ほんの一瞬の出来事だった。

d0309612_00245147.jpg

木次線 亀嵩~出雲横田

by tongpooryk | 2017-01-23 00:28 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

雪が降りしきる ~江の川に寄り添って

降りしきる雪の中、第3江川橋梁を渡ってゆく単行ディーゼルカー。
まだしばらく雪は止みそうにない。

明日は1日雪が降り続く予報。
さてどこへ出かけるか迷うところだが...。

d0309612_21031295.jpg

三江線 宇都井~伊賀和志

【お知らせ】
この写真を含む16枚を、今月発売のネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』3月号にて、
ご掲載(RM GALLERY「江の川に寄り添って ~三江線、最後の季節へと~」 全10頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。


by tongpooryk | 2017-01-22 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)